スタッフブログ

東急ステイ日本橋の、夏らしいものをご紹介。

暑さが増し、夏らしくなってまいりました。
夏バテで体力が落ちやすい季節だからこそ、体調に気をつけたいですね。
そんな季節におススメなのが、【日本橋店限定】プレミアム夏得プランです!
特典の甘酒は夏バテに良いらしいので、ぜひお試し下さい!
ちなみに8月31日迄の限定プランとなっています。

ご予約はコチラから!

それはさておき、夏らしいものが東急ステイ日本橋に増えました。

 

風鈴_金魚.png

そう、風鈴です!

季節感のあるものって良いですね。
飾っている時にお客様から「かわいい!」とお言葉を頂き、作った私も大喜びです!
恥ずかしがり屋のようで、フロントの端に隠れています。

 

風鈴_TOKYUSTAY.jpg

実は2つありまして、もう一つは入口で皆様をお出迎え致します!
こちらもスタッフ手作りとなっています。
可愛い物好きなスタッフCは作るのも上手でした...さすが!

 

最後にもう一つ。

金魚ねぶた.png

青森の伝統工芸品、金魚ねぶたです。

東北三大祭りの一つ、青森ねぶた祭りを見に行き思わず買ってしまいました。
なぜ金魚なのか?
それは江戸時代まで遡り、当時の藩の事情も伺える伝統工芸品です。
夏は家の軒先に飾り、その下に水桶を置いて映る姿を見て風情を感じる...。
当時の方々は粋な楽しみ方を見つけ、季節を感じていたようです。
今でもその風習は残っており、ねぶた祭りの期間に軒先に飾られています。


皆様にも、少しでも夏を感じて頂ければ幸いです。
お客様にお越しいただける事、心よりお待ちしております!


日本橋スタッフ:D.A

夏にお勧め!洗濯機付きのお部屋はいかがですか?

いつも東急ステイ日本橋をご利用いただき、ありがとうございます!

暑い陽射しが眩しい季節になりました。
この季節に気になることは...汗!(-_-;)

レジャーで日楽しんだ後に、ビジネスで日頑張った後に...。
翌日はキレイなお洋服で、新しい一日を迎えたい!

そんなお客様にご好評、当ホテルの洗濯乾燥機付きのお部屋です。
シングルBタイプ、シングルCタイプ、ツインのお部屋には洗濯乾燥機がございます。
長期のご宿泊のお客様には勿論、短期のご宿泊のお客様にも荷物が減らせるとご好評!

洗剤はお1つ目はサービス、2つ目はフロントで¥30で販売しております。
また、個数限定では御座いますが、2つ目の洗剤をお買い求め頂いたお客様に
柔軟剤入り洗剤 "ボールド" をお1つ差し上げています。
よろしければ、ぜひご利用ください!

 

equipment_img02.jpg

 

 

 

 

 

 

 

※画像は設備の一例です。お部屋により異なります。

※シングルBタイプにはミニキッチンはございません。シングルCタイプ、ツインのお部屋のみとなります。

 

皆様、熱中症や夏風邪などひかぬようお過ごしくださいませ。
当館にお越しいただける事、心よりお待ち申し上げます。


日本橋スタッフ:D.A

星に願いを...☆゜・*,。

こんにちは!

雨の日と暑い日が交互にやってくる最近ですが、皆様体調など崩されてはいないでしょうか。

私ことスタッフCは先週演奏会の本番があり(オーケストラをやっています)、毎日胃が痛い思いをしておりましたが、それも無事終了し、とても元気です☆

 

さてさて今回のブログは、こちらの紹介です。

今年もやってまいりました、★七夕デイズ★

tanabata.png

さて、7月1日から7月7日までという最短イベントが今年もやってまいりました!

年に7日間しか日の目を見ることのない笹も今か今かとアップを始めた6月末。

満を持して7月1日に設置されました!あと2日で片付けます!!!

 

皆様、七夕について離れ離れになった織姫様と彦星様が天の川を渡り出会える日というのはご存知の方は多いかと思います。

では何故笹を飾るの?っていうかそもそもお願い事を書いたはいいけど誰が叶えてくれるの?神様?

今回はこういった(主に私の)素朴な疑問をブログで簡単にご紹介していきます。

 

 

 

① ('-`)oO〔何で笹を飾るの?〕

そも竹や笹というのは古来から神聖なものとされてきました。

そういえばかぐや姫が生まれるのも竹からだし、地鎮祭なんかも竹や笹を使っていますね。

何故神聖なものなのか。

それは竹や笹が持つ成長速度が生命力につながるからだそうです。

また、笹の葉は食中毒対策にも使われるくらいの殺菌力があることから魔除けの力があると考えられていたそうです。

なるほど~◎

もともとは七夕の笹も、飾りではなくお供え物としてあったものらしいですよ。

 

 

② ('-`)oO〔願いを叶えてくれるのは誰?〕

これはこの記事のタイトルにもあるように、ずばり、つまり織姫と彦星。

もう少し星っぽく言うと、琴座のベガ鷲座のアルタイルですね。

ちなみにここに白鳥座のデネブが加わると夏の夜空の代表とも言える、夏の大三角の完成です。

この白鳥座のデネブが二人を乗せて逢瀬を手助けするカササギということです。

 

話を戻しますと、七夕はもともとは中国の行事である乞巧奠(きっこうでん)というのが元になっています。

乞巧奠では元々織姫が得意とする機織りやお裁縫の上達を祈るお祭りでした。

奈良時代に日本で広まってからはしばらく宮中行事として催されており、このように民間行事として広まってきたのは江戸時代からだそうです。

民間行事として広まっていく中で裁縫の上達を祈るというスタイルは変化し、今のように多種多様なお願いごとを祈るようになったんですね。

 

 

スタッフC、またひとつ賢くなりました◎

 

さて。そんな七夕の知識も深まったところで、東急ステイ日本橋にご宿泊のお客様方も是非星に願いをかけてみてはいかがでしょうか。

 

tanabata2).png笹飾りの隣、毎朝の新聞をご用意している隣にお客様が自由に書いていただけるよう、短冊と紐をご用意させていただきました♪

 

もうすでに書いて飾っていただいたお客様もいらっしゃいます!

 

せっかくなので、この期間限定のご宿泊の思い出に、一枚(何枚でもお書きいただけます)お願い事を書いてみませんか?

 

なお、外国人のお客様にも楽しんでいただけるよう、簡素ではありますが英語での説明を貼らせていただきました。

 

かざられた短冊の中にはスタッフのものも...?!

 

 

 

 

 

さてさて、今回は期間限定のレアイベントのご紹介でした♪

スタッフCの秘められし欲望を垣間見ることが出来るのもいまだけ!

これから本格的に夏が始まり、暑くなってまいります。

皆様、熱中症にはお気をつけてお過ごし下さい◎

ではでは!

納涼船に乗りたいスタッフCでした。

 

東京駅周辺をおさんぽ

こんにちは。

お久しぶりです、スタッフCでございます。
ついに都内も6月5日に入梅を迎え梅雨に突入しました。
 
 
皆様じめじめする中、東急ステイ日本橋に足を運んでくださり、誠にありがとうございます。
 
 
東急ステイでは、当社HPからご予約いただいた方を対象に雨の日キャンペーンをただいま行なっております。
傘はびちょびちょ、靴はぐちゃぐちゃ、
確かに、雨の日って一度屋内に入ると外出するのが億劫になりますよね。
そんな雨の日に小腹が満たせるものをプレゼントしております♪
プラン等は関係なくお渡ししているものなので、ご予約は是非当社のHPからどうぞ!
 
 
さて今回はスタッフCのお散歩ブログです。
 
 
タイトルにもあるように、今回は東京駅周辺をお散歩してきました♪
 
皆様の東京観光の拠点にもなる東京駅ですが、都民はあまりわざわざ行く機会がないのかもしれません。(少なくとも私は乗り換えでしか東京駅に来ることは無かったので新鮮でした...)
 
ちなみに東急ステイ日本橋から東京駅(八重洲口方面)までは歩くとおよそ20~30分
道のりも三越の前や日本橋、高島屋前や数々のアンテナショップの前を通ったりするので思ったより遠くは感じません。
 
こちら側から行くと八重洲口のほうにでるのですが、今回は丸の内方面に行ってみます。
 
丸の内側といえば
toukyoueki.JPG

この、2012年に工事が終わりおよそ100年前の姿に戻った駅舎が有名ですよね!

大きくニュースにも取り上げられたり、駅舎の姿は開業100周年のSuicaの絵柄にもなりました。
 
 
ところでなんでこんな斜めの角度から撮影しているかというと...?
 
 
 
正解は日本郵便が手がけた商業施設、KITTEの屋上庭園から撮影をしているからです!
屋上庭園は東京駅が一望でき、下を見下ろせば沢山の線路に色とりどりの電車が入っては出て行く様子が見られます。
丸の内の周辺の商業施設は、このように上から東京駅が見下ろせるように屋上庭園を設けているビルが多いそうです。
 
 
ちなみにこのKITTEなんですが、インターメディアテクという総合ミュージアムが入っています。
しかも無料!
 
 
 
撮影が不可なので残念ながら写真を載せることはできませんが、無料でいいのかと疑うくらい面白いです。
骨格標本や剥製なんかが好きな方にはもう絶対お勧めです!
 
 
一つのビルに屋上庭園・博物館・ショッピング施設・レストラン施設が入っているので、晴れの日はもちろん、雨の日だって外に出ないで楽しむことができます♪
 
東京駅バス.JPG
 
また、梅雨の間の晴れ間におススメなのが、バスツアー
東京駅では沢山のバスが発着しており、その中には観光バスも多くあります。
 
今回は上が空いてるタイプの2階建て観光バスに乗ってみました。
いくつかコースがありますが、何分当日その場で予約したのと時間の関係で
一番短い近場を回るコースです。
 
丸の内を出発したバスは皇居銀座、中学生ぶりに見た国会議事堂などを回って帰ってきます。
天気がよかったこともあり、皇居前では日向ぼっこしている人も見受けられました。
天井の無いバスに乗り心地よい風に吹かれながら、あまり改めて見る機会が無かった町並みが流れていくのを見ていると、知っているはずの東京の街が、とても新鮮に感じられました。
 
添乗員のお姉さんの説明もとてもわかりやすく、外国人のお客様もイヤホンを使い説明を外国語で聞けるようになっていたので、日本人・外国人問わず楽しめるかと思います。
 
東京観光の方はもちろん、
東京周辺にお住まいで、もう東京なんてわざわざ観光しなくても...。なんて方にもおススメです♪
 
さてさて、今回ご案内した東京駅は、当ホテルの最寄駅のなんとお隣
JR新日本橋駅、あるいはJR神田駅より1駅です。
最寄駅が4駅あり、いろいろな線を使えるので東京観光の拠点にするのにはピッタリ!
(詳しくはこちらのブログ記事をご覧下さい。)
 
皆様のご利用、スタッフ一同お待ち申し上げております♪
 
それでは、傘をすぐ電車内に忘れがちなスタッフCでした。
今年はまだ大丈夫!
 
 
 
 

プレミアム夏得プラン、はじめました!

6月に入り雨の日が徐々に増え、梅雨の時期がやってまいりました。
蒸し暑さや朝晩の温度差からくる夏バテに悩む方も多いはず。

そんなあなたに、おススメのプランをご用意致しました!

甘酒は冬に飲むもの?
いいえ、夏だっておススメなんです!
甘酒に含まれる豊富な栄養は夏バテ防止に適していると、江戸時代から言われております。
という訳で、プレミアム夏得プランは「甘酒」が付いてきます。
ただの「甘酒」ではありません。
今回は特典にこだわってみました!

あまさけBlog用.jpg

ご縁がありまして、日本酒で有名な八海山様の甘酒をご用意できました!
スタッフが飲んだ感想は「おいしい」の一言。
・・・それでは伝わらないので、八海山のご担当者様にアピールポイントを聞いてきました。

1.原料が自慢です。
 水と麹だけを使い、自然なやさしい味に仕上げました。
 砂糖を使わず、分解酵素で米のデンプンを糖化させたそうです。
 
2.ノンアルコールです。
 酒粕を含まない為、ノンアルコールです。
 お子様でも安心して飲めます。

3.忙しい朝に、是非。
 ブドウ糖、ビタミンB郡、アミノ酸...一日のスタートに必要な栄養が詰まってます。
 夏バテで食欲が無い...そんなときだって甘酒なら!

4.酒造りの技術を活かしました。
 日本酒で鍛えた、米との付き合い方。
 雑味をなくす為に米の40%を削る「精米歩合60%」を採用。
 日本酒が好きな方にはお馴染みのこの方法。
 お米を一粒一粒丁寧に磨き、中心の美味しい部分だけを使う...贅沢なんです。

・・・と熱く語って頂きました。
それくらい一押し商品だそうです。
ちなみに日本橋店の近くには八海山の物産店「千年こうじや」があります。
レアな八海山の日本酒が季節によっては並び、バーカウンターもご用意!
あまざけがお気に召した方は是非こちらにも足を運んでみてください。


八海山が好き過ぎて用意してしまったこのプラン。
今年の東急ステイ日本橋店限定、夏得プランを是非ご利用下さいませ!
※ご宿泊は【7月1日】からご利用が可能です。




日本橋スタッフ:D.A

ホテルの予約・お問い合わせ

お電話またはメールフォームからお気軽にどうぞ。

【東急ステイ日本橋】

〒103-0023
東京都中央区日本橋本町4-7-9

TEL.03-3231-0109

営業時間:24時間 年中無休

Fax. 03-3231-0112

  • インターネット予約
  • お問い合わせ

トリップアドバイザーエクセレンス認証

お知らせ

予約の変更・会員登録

  • 予約確認・変更・キャンセル
  • 新規会員登録
  • ID・パスワードお問い合わせ

お問い合わせ

TOKYU STAY MOVIE

東急ステイ公式Facebook

リムジンバスのご案内

最安値宣言 当HPからのご予約が一番お得です。

携帯サイトから予約

QRコード