公式ブログ公式ブログ

TOP  公式ブログ  ちょっと遠回りの散歩道 その2

2016.0823

ちょっと遠回りの散歩道 その2

 皆様、台風が盛んに発生しておりますが、いかがおすごしですか

 今回は、先週の散歩の続きです。

 ①もっと奥に、大蔵運動公園へ

 砧公園の裏側、西門を抜けて、狭いバス通りを渡ると、広大で数々の運動施設のある、大蔵運動公園です。         先ずは、バラ園が出迎えてくれます。やっぱりバラは、花の女王ですかねぇ。色も形も異なるバラを見るのは、本当に楽しく、いつまでも飽きません。

 さて、この運動公園には、陸上競技場、テニスコート、体育館、野球場、温水の屋内プールなどがあります。          隣接していた厚生年金の運動施設も現在は、世田谷区に統合されて、益々広大になりました。                   厚生年金時代からのプールもあって、こちらは屋外で、チューブ形の滑り台が備え付けられていて、子供たちに人気です。

 筋肉トレーニングの施設もあり、天井の高い体育館なので、開放的です。以前は、プロレスラーの方々も来館していて、なかなか賑やかでした。

 ②さらに奥に、あふれる自然へ

 もっと奥へ進んで行きます。野球のグランドを回って歩くと、突然に崖の上に立つことになります。

 「国分寺崖線」といって、長年かけて多摩川が作り上げてきた自然の造形です。                            ここだけでなく、もっと川下の上野毛あたりも、田園調布のあたりも、多摩川に向かう急な崖、坂道に、雑木林が自然のままに残されていて、緑と親しむには、最高の散歩道です。

 木が生い茂る狭くて急な坂道。坂の下は、ここは東京だったっけ、と、思わず言ってしまいそうな田舎の景色。道も所々がせまくなっていて、車も交代で譲り合わなければ、走れません。

 湧き水があって、小さな流れになって、崖下には、丸子川があります。                                     ここまでくると、本当に遠回りになってしまうので、お話だけ。                                     

 水がきれいなので、以前はクレソンが群生していました。クレソン、知ってますよね?肉料理に一房添えてある、あれです。私たちが摘んでいるのを、近所の人が何だろうと不思議そうに見るので、クレソンですよと教えてあげると、驚いていました。まさか、こんな身近にあるなんて。                                                                そのクレソン、近所におすそ分けしても山盛りで、贅沢に炒め物にして、食べました。

 ③自然に溶け込んで

 高架で走っている東名高速も、ここでは、切り通しになっていて、目の下を車が通り過ぎて行きます。                                      グランド橋がありますので、渡ってみましょう。東名高速が多摩の丘に吸い込まれていきます。その向こうには丹沢の山々が見えて、そして、一際大きく、富士山がそびえています。

 季節が合えば、夕日が富士山の後ろに沈んでいくのが見れます。広がる雲が、色を変えながらゆっくり流れます。 時間を忘れて見入ってしまう程に、美しい夕焼けです。

 と、気がつけば薄暗くなっていて、帰りはどうしようと、不安になるかもしれません。

 でも、心配しないで下さい。当ホテルの隣に建っている高層のSBSビルが、だいたいどこからでも見えると思いますよ。そこを目指して歩いてくれば、安らぎのホテルに帰って来る事ができますから。

 そうそう、ひとつ、忘れていました。一番身近な、ホテルの前の街路樹は、サルスベリ、です。夏のこの時期、紫がかったピンクの花が咲き誇っています。

〒158-0097 東京都世田谷区用賀4-4-1
営業時間:24時間 年中無休 Fax. 03-5716-1099

お問い合わせ・ご予約は
03-5716-1090

ご宿泊日
部屋数
ご宿泊数
宿泊人数
/ 室
 

お問い合わせ・ご予約は

03-5716-1090