公式ブログ公式ブログ

TOP  公式ブログ  等々力渓谷

2017.037

等々力渓谷

3月に入り、そろそろコートを春物に替えようかな~ という陽気になりました。

3月といえば卒業式シーズンですね。

卒業式といえば桜!!

ということで、今日は桜の楽しめるところに行ってみようと等々力渓谷を散策してきました。

1.jpg

都内唯一の渓谷、パワースポットだという方もいるようですが...

パワースポットと言われても鈍感な私は自然を感じることしかできない...(笑)

この階段を下りて行くと谷沢川の流れが作り出す渓谷になります。

31.jpg

穏やかな流れで周りの景色が水面に映っています。

今日は朝から出かけたので歩いていると指先が冷たくなってきました。

少し歩いたところに鴨が4羽いたのですが

5.jpg   33.jpg

行きはまだ寒いからか顔を羽にうずめて動く様子もなく...

帰りは暖かくなってきたからか元気に動き回ってました。

朝早いからかすれ違う人も少なく、15分ぐらいで不動の滝に着きました。

8.jpg  10.jpg

ちょっと分りづらいのですが、水が流れ落ちるところに龍の顔があり、そこから水が流れています。

そして二つの龍の顔の真ん中辺りに不動明王の立像があり、滝の流れを見下ろしています。

昔は水量が多く爆音が轟いていたことから等々力という地名になったといわれる場所です。

滝の流れの横の階段を上っていくと等々力不動尊に着きます。

12.jpg  11.jpg

庭には梅の花が綺麗に咲いていました。

不動尊から更に奥にも道が続いているのですがお参りをして、今日はここが折り返し地点です。

不動尊までは新緑の中を歩いてきましたが、この先はもう少ししたら満開の桜が楽しめるのだろうという感じです。

桜の時期が楽しみな場所ですよ~!!

等々力不動尊の渓谷を挟んだ反対側は日本庭園になっています。

22.jpg  18.jpg

竹林、みかんの木、桜の木などさまざまな木が植えてあり、季節ごとに楽しめそうです。

石の階段を上がっていくと芝生の広場があり、子供を遊ばせるのも良さそうです。

梅の花がもう少しで満開を迎えようとしているところでした。

最後に野毛大塚古墳に立ち寄りました。

27.jpg

東京に古墳? っと思って調べてみると

以外にも多くの古墳が都内にあるのですね...  恥ずかしながら知りませんでした。

春は梅や桜、夏は新緑、秋は紅葉が楽しめるスポットです。

是非、皆さんも足を運んでみてください。

私もなんとなくパワーをもらった気がします!

東急ステイ目黒・祐天寺からは 

東急東横線に乗り → 自由が丘で大井町線に乗り換え → 等々力駅下車

15分ぐらいです。

〒153-0052 東京都目黒区祐天寺2-15-7
営業時間:24時間 年中無休 Fax. 03-5721-1107

お問い合わせ・ご予約は
03-5721-1109

ご宿泊日
部屋数
ご宿泊数
宿泊人数
/ 室
 

お問い合わせ・ご予約は

03-5721-1109