スタッフブログ

サルビアの花

 
中央通りの花街道にサルビアの花が咲ています。
 
 
 
■サルビアの花と聞くと失恋ソングを思い浮かべる年配の方もいらっしゃるかもしれませんが、花言葉には「尊敬」「知恵」「良い家庭」「家族愛」等の意味があるそうです。
sarubia2 20150628jpg.jpg sarubia150628.jpg
■日本橋中央通りの前方に見えるのは名橋「日本橋」です。
 はな街道は日本の道路原標がある日本橋を拠点とした中央通りを四季の花で飾り、東京のメーンストリートにふさわしい景観の保全とにぎわいを創出することを狙い、2002年に始まったそうです。6月初旬からサルビアの花が咲いています。当ホテルから名橋「日本橋」までお散歩がてらに是非、ご覧くださいませ。花壇に咲く花の美しさと香りは五感をたのしませてくれます。
それではこころ安らぐひと時になりますように!
                           m(_ _)m
                                                     担当:S.S
 

小伝馬町散策

 吹き抜ける風がなんとも心地よく感じる今日このごろですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

今回は小伝馬町駅周辺を散策致しました。

 

 
日本橋、小伝馬町駅周辺散策
 
 
 
kodenmachoirigutierebeta0623.JPG ekitizu20150520jpg.jpg
 
■日比谷線小伝馬町駅エレベータ出入口4は江戸通りを一筋内に入った時の鐘通りに面しています。右側には【十思公園】がございます。
 
daianji150515jpg.jpgkodenmavho tera 0505.JPG
 
時の鐘通りを挟んで前方に見えるのが新高野山大安楽寺。境内には安政の大獄で名高い吉田松陰を始めとする人々の伝馬町牢、処刑場跡を供養するために延命地蔵尊が建立されています。大安楽寺の掲示板の内容が目にとまりました。「人とふれあうことの 大切さ こんにちは さようなら おやすみなさい
 
kodenmatoori-2 150515.jpg kodennmavhoannnai150518.jpg
 
■横断歩道のある横の通りが江戸通りで、縦にクロスしている通りが水天宮通りでございます。
 
 
 
 
 
yoshidashoinkinensekihi 0505.JPG shoinsetumeiban0505.JPG
 
■日比谷線小伝馬町駅出口2は江戸通りに面しています。正面には上記のような石碑と説明板(石町時の鐘、伝馬町牢屋敷跡、吉田松陰先生終焉之地)がござます。
 
■幕末の時代に長州藩士の吉田松陰は【草莽崛起(そうもうくっき)】(世の中を変えていくのは志を持った在野の大勢の人々こそが立ち上がるほかない)の考えを弟子に伝えたそうです。もとは孟子の性善説の思想が原点にあるようです。いずれにしても彼の思想が起点となり、幕末日本の歴史がうねりを上げて動き出すのです。自己を変革し、社会を変えていきたいという思いは志を持った社会の底辺にいる人々の心の叫びが原点にあったのでしょうか。
 
 
edotori tizu 150524jpg.jpg
 
■小伝馬町駅周辺は当ホテルから徒歩5~7分の場所にございます。散策しながら、幕末の江戸の歴史に思いを馳せてみてはいかがでしょうか。
 
日に日に暑さが増して折ります、皆様どうぞご自愛くださいませ。
 
それでは今日も素敵な一日でありますように
 
 
m(_ _)m
 
担当:S.S
 
 

日本橋、さくら、桜

 

日本橋、さくら、 桜
 
 
 日本橋の桜もピークはすぎてしまいましたが、日本橋の四つの広場に咲いている桜と日本橋室町周辺の桜を眺めながら散策致しました。桜には優美(シダレザクラ)、純潔、優れた美人(ソメイヨシノ)などの花言葉があるそうです。
 
sakura2 150411jpg.jpg hanamidai 150411.jpg
■COREDO室町2(左側)とCOREDO室町1(右)の真ん中の通路は仲通りです。
■仲通りの花見舞台装飾とLEDによる桜回廊は幻想的なお花見通りです。
桜回廊の撮影は福徳神社側からがベストスポットのようです。
 
 
 
fukutokusakura150411.jpg shidarezakura1 150410.jpg
■福徳神社のシダレサクラ出(4月2日撮影)
 
■左側の道を真っ直ぐ行きますと江戸通りに出ます。
 
sakuranihonbashi150408jpg.jpg nihonbashi mothyouhirobanew150412.jpg
 ■日本橋の乙女の広場前の(右)    ■日本橋の元標広場前のシダレザクラ(4月5日撮影)
 
somiyoshino new150412.jpg  hanahirobasakuranew 150412.jpg
■日本橋の滝の広場前のソメイヨシノ 4月12日撮影) ■日本橋の花広場前のシダレザクラ(4月6日撮影)
日本橋桜フェスティバルが2015/3/6~4/12までコレド周辺で開催されていました。
 
sakura tori new 150412jpg.jpg sakuranew150412.jpg
■江戸桜通り(4月4日撮影)  ■日本橋滝の広場(4月12日撮影)
 
日本橋の桜も雨でずいぶんと散ってしまいましたが、日曜日の昼間ということもあり、観光客で賑わっていました。
若葉の萌える、心若やぐ季節となってまいりました。それでは皆様お体にお気をつけて、お元気でお過ごしくださいませ。
 
東急ステイ日本橋のご利用お待ち申し上げております。
 
                            m(_ _)m
担当:S.S
 
  
 
 
 
 
 
 

 

 
 

皇居散策(桜田門)

桜のお花見真っ盛りですが、春とはいえまだまだ寒さが残っております。柔らかな春の日差しが肌に心地好い季節なって参りました。皆様いかがお過ごしでしょうか。今回は皇居前の桜田門を散策致しました。   
 
皇居前散策 桜田門
sakuradamoneki150315JPG.JPG sotosakuradamon150315.JPG
■有楽町線の桜田門駅の改札を出て地上に上がりますと外桜田門の道標が目に入ってきます。
 
ahirusakurada141205.JPG 
 
■ 皇居二重橋方面から見た桜田門(渡櫓門)
 
 
sakuradamon 141005.JPG sakuradamonyaguraato0928.JPG                     
■外側から見た渡櫓門
 
 
 
 
sakuradamon uti 141004.JPG sakurada150315.JPG
 
内側から見た渡櫓門 (上) ■渡櫓門から見たビジネス街(下)
 
 
 
 
 
sakuradamon soto141004.JPG sakurada koraimon 141004.JPG
■桜田門(高麗門)   ■桜田門(高麗門)の右側に設置されている石碑。
 
 
  sakuradamonsetumei141025.JPG sakuradamonlong141025.JPG sakuradamon150315.JPG
■枡形は現存する城門の中で最も広く、国の重要文化財となっています。
 
 
以下が説明版の内容です。
 
旧江戸城 外桜田門(きゅう えどじょう そとさくらだもん)
「 現在この門は桜田門と呼ばれますが、正式には外桜田門といい、本丸に近い内桜田門(桔梗門)に対してこの名が付けられました。古くはこの辺りを桜田郷と呼んでいたことに由来します。外側の高麗門と内側の渡櫓門の二重構造からなり、外枡形という防御性の高い城門で、西の丸の防備のため異例の大きさでつくられました(320坪)。建築されたのは寛永年間(1624~44)とされ、現存する門は寛永三年(1663)に再建された門がもとになっています。大正12年(1923)の関東大震災で破損し、復元されました。万延元年(1860)3月3日、この門外で大老井伊直弼が水戸藩士に暗殺されました。(桜田門外の変)」
keishicho150315.JPG kokaigijidou-m141206.JPG
■桜田門から見た警視庁です。
 
■前方に見えるのは桜田門(高麗門)から見た国会議事堂
 
かつての江戸城には外郭に20の見附門、内郭に11の門があったそうです。
現存しているは11の門は下記のとおりです。
①乾門 ②平川門 ③桔梗門 ④北桔橋門 ⑤坂下門  ⑥大手門 ⑦桜田門 ⑧半蔵門 ⑨田安門 ⑩清水門 ⑪皇居正門 
東京観光は皇居を1周する11門めぐりはお勧めでございます。
東急ステイ日本橋のご利用お待ちしております。
 
m(_ _)m
 
 
担当(S.S)
 
 
 
 
 
 
 
 

新サービス「客室マッサージ」のご案内!

こんにちは。
カレンダーも4月に変わり、やってまいりました新年度
本年度も東急ステイ日本橋一同、誠心誠意お客様に快適にお過ごしいただけるよう精進いたしますので宜しくお願いいたします!
 
さてさて、新年度ということで当ホテルも新サービスを開始いたしました♪
 
身も心もほぐしてくれる、マッサージ...かねてからお客様にご要望いただいておりましたが、ついにサービスを開始いたしました!
 
長旅の疲れや、頑張った自分へのご褒美、大切な日の前日に、
また、ネイルケアもあるので「明日は結婚式に呼ばれているのにネイルが剥がれてしまった!」なんてお客様にも。
 
。o○。o○゚・*:.。. .。.:*・゜○o。○o。゚・*:.。. .。.:*・゜。o○。o○゚・*:.。.

新サービス「客室マッサージ」のご案内

今回は当ホテルの新サービス「客室マッサージ」のご紹介をさせて頂きます。
 
WS000015.JPG
 
 

◆アロマエステコース【13:00~朝4:00まで受付】

WS000151.JPG

 60分 ¥11,000

 90分 ¥16,000

 120分 ¥21,000

◆ネイルケアコース【13:00~朝1:00まで受付】

 手足コース ¥12,000

 ジェルネイルコース ¥12,000

◆マッサージ・指圧【19:30~朝2:00まで受付】

 40分 ¥4,600

 60分 ¥6,900

 80分 ¥9,200

 

。o○。o○゚・*:.。. .。.:*・゜○o。○o。゚・*:.。. .。.:*・゜。o○。o○゚・*:.。.

それぞれのコースごとに時間設定もあり、皆様のご希望に合わせてご自由にお選びいただけます。詳しいご予約方法などは、ご滞在中のお部屋内に設置してございます客室マッサージのご案内をご参照下さい。

是非、ご宿泊の際に仕事や旅の疲れを癒し、東急ステイ日本橋でごゆっくりとお寛ぎ下さいませ。

ではでは、マッサージ大好き!なスタッフCでした♪

本日もスタッフ一同お待ち申し上げております!

(記事を書いていたらマッサージに行きたくなってきました...。)

ホテルの予約・お問い合わせ

お電話またはメールフォームからお気軽にどうぞ。

【東急ステイ日本橋】

〒103-0023
東京都中央区日本橋本町4-7-9

TEL.03-3231-0109

営業時間:24時間 年中無休

Fax. 03-3231-0112

  • インターネット予約
  • お問い合わせ

トリップアドバイザーエクセレンス認証

お知らせ

予約の変更・会員登録

  • 予約確認・変更・キャンセル
  • 新規会員登録
  • ID・パスワードお問い合わせ

お問い合わせ

TOKYU STAY MOVIE

東急ステイ公式Facebook

リムジンバスのご案内

最安値宣言 当HPからのご予約が一番お得です。

携帯サイトから予約

QRコード