公式ブログ公式ブログ

TOP  公式ブログ  近隣観光情報"part4"

2019.1219

近隣観光情報"part4"

皆さん、こんにちは。はじめまして(^^)

東急ステイ金沢スタッフのT.K.と申します。


今回は、今や金沢のシンボルとも言える金沢駅の名物をご紹介します。




皆さんご存知でしょうか?

実は金沢駅は、アメリカの旅行雑誌で「世界で最も美しい駅14選」に日本で唯一選ばれた駅なのです。

(つまり...日本で最も美しい駅とも言えるのではないでしょうか!?)


そしてその金沢駅といえばこちら!鼓門(つづみもん)です!!

image0.jpeg


鼓門は、金沢の伝統芸能である能楽で使われる鼓をイメージしており、高さは13.7m。近くで見ると圧巻の大きさです。

ちなみにこの鼓門、建築費はなんと3億5千万円!

鼓門の奥にある「もてなしドーム」もあわせた総工費は、約172億円だそうです。


IMG_9922.JPG


もてなしドームは、雨や雪の多い金沢で『駅を降りた人に傘を差し出すおもてなしの心』がコンセプト。

3019枚のガラスでできているため、ドームの下まで光が届き、明るく開放的な広場になっています。


IMG_9929.JPG

このドームのおかげで雨や雪でも、駅から濡れずにバスに乗ることが可能です。


多くの観光のお客様が写真に納める鼓門ですが、実は夜には、お昼とはまた違った姿を見ることができます。


それがこちら、鼓門の夜間ライトアップです...!

IMG_9821.JPG

暗闇の中に鼓門が神々しく浮かび上がっております...!


こちらのライトアップは日没後から24時まで行われています。

IMG_9865.JPG

IMG_9809.JPG


また、日没後の毎時00分には、鼓門が加賀五彩の色へと変わる、特別なライトアップになります。

加賀五彩(かがごさい)とは、金沢の伝統工芸・加賀友禅で用いられる五つの色彩のことです。

臙脂(えんじ)、藍(あい)、草(くさ)、黄土(おうど)、古代紫(こだいむらさき)の五色で、東急ステイ金沢でも内装にこの加賀五彩が一部取り入れられております╰(*´︶`*)╯


そして鼓門は曜日によって、

月曜日...臙脂色

火曜日...藍色

水曜日...草色

木曜日...黄土色

金曜日...古代紫色

に、毎時00分に2分間、色が変化します。


さらに土・日・祝日は、この5色が交互に変化をする、スペシャルなライトアップになります!

IMG_9838.JPG

IMG_9845.JPG

IMG_9846.JPG

IMG_9851.JPG

IMG_9853.JPG

普段とはまた違った鼓門、とても魅力的ですよ。


鼓門の裏側...駅舎側にある灯籠も、夜間はライトアップされて幻想的です。

IMG_9807.JPG

IMG_9814.JPG


なお、金沢駅から東急ステイ金沢の最寄りバス停「南町・尾山神社」までは、毎時間たくさんのバスが出ています。

日曜日でも22時半、その他の日は23時過ぎまでバスがありますので、夜遅くなっても安心でございます。

また、歩いても20分ほどの距離ですので、天気のいい日などは金沢の街並みを眺めながら、のんびり徒歩もおすすめです(*^^*)



ぜひ、「世界で最も美しい駅」を見に来て下さいませ。



東急ステイ金沢 T.K.


〒920-0919
石川県金沢市南町4-50
開業準備室(営業時間/9:30~18:00 定休日/土日祝)
Fax. 076-223-8110

お問い合わせ・ご予約は
076-223-8109

ご宿泊日
部屋数
ご宿泊数
宿泊人数
/ 室
 

お問い合わせ・ご予約は

076-223-8109