公式ブログ公式ブログ

TOP  公式ブログ  エイプリルフール

2018.041

エイプリルフール

突然ですが、私、宝くじが大当たりいたしまして、今日から億万長者になりました!

...

...

......失礼しました。嘘です笑

さて、みなさん今日はなんの日かわかりますか??

そう、4月1日といえばエイプリルフールです!

今日だけは嘘をついていい日と言われています。

そんなエイプリルフールですが、いったいいつから、どんなきっかけでできたものかご存知ですか?

気になって調べてみました!

☆エイプリルフールの起源(以下Wikipediaより引用)

エイプリルフールの起源は全く不明である。すなわち、いつ、どこでエイプリルフールの習慣が始まったかはわかっていない。有力とされる起源説を以下に挙げるが、いずれも確証がないことから、仮説の域を出ていない。

その昔、ヨーロッパでは3月25日を新年とし、4月1日まで春の祭りを開催していたが1564年にフランスのシャルル9世が1月1日を新年とする暦を採用した。これに反発した人々が、4月1日を「嘘の新年」とし、馬鹿騒ぎをはじめた(これ以降は嘘の起源と思われる)。

しかし、シャルル9世はこの事態に対して非常に憤慨し、町で「嘘の新年」を祝っていた人々を逮捕し、片っ端から処刑してしまう。処刑された人々の中には、まだ13歳だった少女までもが含まれていた。フランスの人々は、この事件に非常にショックを受け、フランス王への抗議と、この事件を忘れないために、その後も毎年4月1日になると盛大に「嘘の新年」を祝うようになっていった。これがエイプリルフールの始まりである。

(以上、Wikipediaより引用)

毎年ちょっとしたジョークで盛り上がる4月1日ですが、意外にもエイプリルフールはいつ、どこで始まったか、明確にはわかっていないのです。なんだか不思議な話ですよね。

☆エイプリルフールにもルールがある!?

嘘をついていいのは午前中だけ。午後にはネタばらしをする。...といった話を耳にしたことはありませんか?

なんとエイプリルフールにもルールが存在するようで

嘘をついていいのは4月1日の午前中までで、4月1日の午後は嘘のネタばらしをする

エイプリールフールでついた嘘は一年間は叶わなくなる

他人を不幸にする嘘はだめ

といった決まりがあるようです。

でも、そもそも「嘘をついていいのは午前中だけ」というのが嘘である!なんて話も飛び交ってますので、何が嘘で何が本当なのかさっぱりわかりません笑

それはそうと、エイプリルフールでついた嘘は1年間は叶わなくなる...ってなんだかさびしいですよね...

あれ...では...私は、...今年1年間は億万長者にはなれなさそうですね笑

みなさんも嘘もほどほどに、楽しい1日をお過ごしください!

以上、スタッフHでした('ω'*)

〒104-0045 東京都中央区築地4-11-5
営業時間:24時間 年中無休 Fax. 03-5551-1090

お問い合わせ・ご予約は
03-5551-0109

ご宿泊日
部屋数
ご宿泊数
宿泊人数
/ 室
 

お問い合わせ・ご予約は

03-5551-0109