公式ブログ公式ブログ

TOP  公式ブログ  王子駅~公園内の3つのミュージアム

2016.0515

王子駅~公園内の3つのミュージアム

地下鉄有楽町線新富町駅から南北線飯田橋駅で乗り換え、約28分で王子駅にやって来ました。

CIMG4574.JPG
西口、飛鳥山公園に向かい、園内を通り抜け、紙の博物館を訪ねました。
 CIMG4575.JPG CIMG4587.JPG
博物館は、わが国最初の洋紙発祥の地、王子に設立され、1998年、新しく公園内にオープンしました。
多くの紙関連の知識、歴史が学べる博物館です。
CIMG4576.JPG
               ポケットグラインダー(木材を砥石ですりおろす装置)
CIMG4578.JPG
                いろいろな紙の加工品例
CIMG4579.JPG
                  『孔雀明王像』
             1904年、セントルイス万博に出品された世界最大の木版画
CIMG4581.JPG
                  和紙の加工例
木版画企画展開催中です。6月上旬まで
 CIMG4583.JPG CIMG4585.JPG
CIMG4584.JPG
CIMG4582.JPG
               木版画による多色刷り浮世絵各種
すぐ隣に、北区飛鳥山博物館があります。
 CIMG4588.JPG CIMG4589.JPG
CIMG4591.JPG
                  館内の様子
北区のある武蔵野台地と低地を元に時代別の関わりを紹介しています。
 CIMG4593.JPG CIMG4596.JPG
       縄文時代の土器             海を往く丸木舟
CIMG4594.JPG
                   中里の貝塚
CIMG4606.JPG
                   弥生時代の住居
CIMG4590.JPG                奈良時代の豊島郡衛

 CIMG4601.JPG CIMG4603.JPG  
      大正時代の水塚の母屋             物置
CIMG4604.JPG
            江戸名所百景『王子瀧の川』歌川広重画(1856)
CIMG4592.JPG
                  荒川水域のジオラマ
そして、隣に渋沢庭園と渋沢史料館があります。かつてここに、渋沢栄一氏の自宅がありました。
 CIMG4610.JPG CIMG4611.JPG
 CIMG4613.JPG CIMG4614.JPG
         晩香蘆                青淵文庫
飛鳥山公園は、桜の時期は見事、桜色一色になります。こんな素敵なところに、日本経済発展の偉人は居を構えていたのですね。
渋沢氏の人物像については、日本橋店のスタッフブログ5月8日号でご紹介していますのでご覧下さい。
紙の博物館 www.papermuseum.jp
渋沢史料館 www.shibusawa.or.jp/museum/
北区飛鳥山博物館 北区王子1-1-3 電話03-3916-1133
                             担当は、T.Nでした。
〒104-0045 東京都中央区築地4-11-5
営業時間:24時間 年中無休 Fax. 03-5551-1090

お問い合わせ・ご予約は
03-5551-0109

ご宿泊日
部屋数
ご宿泊数
宿泊人数
/ 室
 

お問い合わせ・ご予約は

03-5551-0109