公式ブログ公式ブログ

TOP  公式ブログ  ちょっと遠回りの散歩道 1

2016.0816

ちょっと遠回りの散歩道 1

  皆さん、こんにちは。

  もしも用賀店に宿泊して、少し時間があるようなら、散歩はいかがですか?

  花を好きな人はたくさんいますよね。

  ①先ずは、砧公園に向かいましょう

  用賀の駅(ということは、当ホテルのとなり)から、砧公園には、「いらかみち」をたどります。案内板がありますから、迷いませんよ。

  道は、水の流れを配置して、足元には、百人一首が書き込まれて、公園まで案内してくれます。この道に、すでに多くの草花が植えられています。この時期は、まだ青々としたカエデが涼しげです。                               ・・・カエデ・・・・モミジ・・・違いは何だっけなんて、思わず立ち止まってしまいます。

  用賀の町は、古くから開発されて、道は碁盤の目のように整然とできています。「いらかみち」も、いくつもの交差する道を渡り、その度に、どんなところかなと覗き込んでいると、あっちにもこっちにも行ってみたくなるでしょう。                お花屋さんのようで、喫茶店のようで、思わず誘われてしまうお店も登場します。

  と、突然に車の騒音が聞こえてきて、環状8号線に突き当たります。この道の向こうが、広々とした公園です。

  ②ちょっと寄り道:西用賀通り

  「いらかみち」と交差する道のひとつに、「西用賀通り」があります。

  首都高速から、世田谷通りに面した関東中央病院までの、1キロちょっとの道です。ここは、とにかく桜の木が見事です。道に覆いかぶさるように桜がアーチを作って、えんえんと続いています。

  桜の花の時期は、もちろんメルヘンの世界です。この夏の時期も、生い茂った葉っぱのアーチが素敵ですし、秋になれば、紅葉した桜の葉がまたまた見ごろです。

  寄り道の寄り道情報。もう解散しましたが、有名な美人女性デュオのお一人が、この桜並木に魅せられて、用賀に住むことにしたと、あるときTVで話していました。

  ③さて、砧公園に入ります。

  砧公園は、美術館や結婚式の出来る場所もあり、一回りするだけで1時間はゆうにかかり、四季折々の花を見ることができます。

  野草園では、ニリンソウ、カタクリ、なんて小さくて可憐な花にも出会えます。

  そして、なんといっても、桜です。こんなに高いのって驚くほどの、桜のドーム。 お花見で座った地面すれすれまで伸びた枝。桜の方から、見る人に近づいてくるって感じです。                                                 ソメイヨシノはもちろん、白っぽい花のオオシマザクラ、濃い目のピンクのシダレザクラ。美しさに圧倒されっぱなしの桜の森です。

  世田谷区、用賀は住宅街から川沿いから、花があふれています。どんな時期でも、話題には、事欠きません。                                時間が許すなら、用賀で、花々に癒されてみるのは、どうでしょう。

  次回の話は、砧公園からもっと先、ディープな散歩に遠回りしましょう。

〒158-0097 東京都世田谷区用賀4-4-1
営業時間:24時間 年中無休 Fax. 03-5716-1099

お問い合わせ・ご予約は
03-5716-1090

ご宿泊日
部屋数
ご宿泊数
宿泊人数
/ 室
 

お問い合わせ・ご予約は

03-5716-1090