公式ブログ公式ブログ

TOP  公式ブログ  別館の方にはパックのコーヒーをお配りしています。

2016.0614

別館の方にはパックのコーヒーをお配りしています。

最近、梅雨らしい雨が降る日が増えてきました。
今年の夏は水不足が心配されているそうです。
雨が続くと大変ですが、
あじさいが映える季節と思って
前向きに毎日を過ごそうと思います。
こんにちは Autumn です!
今回は別館でお泊りのお客様にお配りしております
パックのドリップコーヒー。
こちらのご紹介です!
シアブレ.jpg
機械で無く、ご自分で入れていただくこのコーヒー。
せっかくなら美味しく飲んでいただきたい!
という訳で、知り合いのバリスタの方に
美味しい入れ方を教えてもらいました!
教えて頂いた事で重要なのは大きく4点!
①お湯の温度
②蒸らし
③お湯の量
④出し切らない
項目を聞いただけですでに難しい!
でもご安心。実際やってみるとそこまで大変ではありません。
まず、フィルターを空けたらコップにセットします。
①の温度ですが、適温は90℃~95℃
これは、当ホテルでご用意している電気ポットならすでに適温ですので
クリアでございます。
次に②蒸らしです。
コーヒー豆全体が湿る程度に少しお湯を入れます。
20秒~30秒待ちます。
この工程はコーヒーの味と香りを出すのに非常に重要な事らしいです。
③いよいよお湯を入れます。
あまり上まで入れすぎないように注意します。
(上から3mm~5mmくらい)
溢れてしまうと、味が薄くなったり粉が混ざってしまうそうです。
線位の所まで入れて、を4回ほど繰り返します。
このくらい.jpg
④出し切らない。
フィルターに入れたお湯を全部出し切ってしまうと
その時に、おいしくない味も全部出てきてしまうので
最後の一回は半分くらい残すそう。
以上です完成です!
実際飲んでみると、
うーん、いろいろやってみたせいか
なんだか美味しくなった気が・・・。
上手な人が入れたらもっと美味しいのかと思うと
もっと色々試してみたくなる気がします。
もちろん、これで無ければいけないと言う物では有りません!
難しく考えずに入れて頂いても、おいしくお召し上がりいただけます。
でももし、「せっかくコーヒーもらったし。」
と興味を持っていただけたらお試しください!
本日はお付き合いいただきありがとうございました
以上、Autumn でした。
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-26-21
営業時間:24時間 年中無休 Fax. 03-5466-1091

お問い合わせ・ご予約は
03-5466-0109

ご宿泊日
部屋数
ご宿泊数
宿泊人数
/ 室
 

お問い合わせ・ご予約は

03-5466-0109