公式ブログ公式ブログ

TOP  公式ブログ  「信越・北陸展」が東武百貨店池袋本店で開催されました。

2021.0331

「信越・北陸展」が東武百貨店池袋本店で開催されました。

東京では3月下旬からかなり暖かく桜が満開になっておりますが、皆様の地域では如何でございますか。

さて、 前回の「大鹿児島展」に引き続き、3月25日(木)~3月30日(火)東武百貨店池袋本店「信越・北陸展」が開催されました。ご当地で有名なグルメやスイーツ、民芸工芸品が楽しめるとあって8階の催事場に行ってまいりました。

信越・北陸展2.jpg

平日の午前中だったのですが、すでに沢山の人でにぎわっていました。

信越・北陸展1.jpg

まずは、駅弁でも有名な富山の名物グルメ、「ますの寿司」をゲット。ランチ用に小さいサイズのものを買いました。「ますの寿司」は、富山では家庭によって、どのブランドのものを購入するか決まっているくらいこだわりをもっているもので、久しぶりに美味しくいただきました。

食事の後はデザートにスイーツということで長野から出展のカップケーキをゲットしました。カップの中のハリネズミのかたちのケーキがなんともインスタ映えしそうです。常温で解凍するか、電子レンジで10秒加熱することで、バタークリームが柔らかく食べやすくなります。カップケーキの見映えから、こってりな味を想像していたのですが、あっさりした大変上品な味で美味しかったです。

そして小腹がすいた時、トーストに美味しいジャムを探していたところ、長野から出展のジャムのお店を発見しジャム2瓶を購入。ジャムの原材料が珍しくバリエーションも多彩だったため購入を決意。無添加で国産であることもあり、安心して美味しいジャムを楽しめそうです。

ブログで紹介させていただいた出展のお店。

「ますの寿司」―丸龍庵

「カプセルカップケーキ」-TEMO

「ジャム」-沢屋

thumbnail_image0.jpg

混雑して今回は利用できなかったのですが、「信越・北陸展」には、イ―トインのコーナーもございました。

当ホテルの上長が「金沢ゴールドカレー本店」の熟成能登豚のカツカレーを堪能し、カツがたっぷりのがっつり系カレーでお腹いっぱいになったと言っていました。

東武百貨店池袋本店では、地方の物産展が良く開催されております。当ホテルをご利用のお客様で滞在中にこう言ったイベントが開催されているとき、是非東武百貨店池袋本店に足を運んでみては如何ですか?

当ホテルから東武百貨店池袋本店までは徒歩5分でございます。

本日のブロガー:信越と北陸の味を十分堪能したJ.U.でございました。

〒171-0014 東京都豊島区池袋2-12-2
営業時間:24時間 年中無休 Fax. 03-3984-1095

お問い合わせ・ご予約は
03-3984-1091

ご宿泊日
部屋数
ご宿泊数
宿泊人数
/ 室
  航空券付き宿泊プラン

お問い合わせ・ご予約は

03-3984-1091