トピックス

GINZASIX

銀座店、門前仲町店のブログで、既に紹介されていましたが、客足も少し落ち着いたかなと思って訪ねました。

GINZASIX(ギンザシックス)に行って来ましたのでご覧下さい。

CIMG5990.JPG    CIMG6006.JPG

フェンディ、バレンチノ、セリーヌそしてディオールと高級ブランドが両サイドで迎えます


CIMG6007.JPG

中央通りの面した入り口のサイン

4月20日にグランドオープンして21日が経ちましたが、やはり、今も多くの人が訪れています。

旧松坂屋銀座店が閉店し、周囲の再開発も一緒になり、ショップ、レストラン、ライフスタイルを備えた大きな商業施設が出来ました。

銀座の一等地に241ブランドが入り、裏手のあずま通りをビル下のトンネル状に作り変え、大きな2区画にまたがった施設です。


CIMG6013.JPG

1階入り口を入り、2階から5階は、大きな吹き抜けになっています。


CIMG6014.JPG

デザイナー草間弥生氏の作品「南瓜」が中央に12個、シャンデリアのように吊り下がっています。

1階から4階はファッション、5、6階がライフスタイル、ブック、カルチュア、13階がレストランで、7階~13階の1部がオフィスです。

既存のデパートが1階に展開する化粧品売り場は、地下1階にビューティフロアとして入店しています。地下2階は食品売り場ですが、ギフト、手土産品、スイーツ等を取り揃えた店作りになっています。またアート作品が3、4、5階のエレベータホール、吹き抜けの壁等、随所に展示されています。


CIMG6004.JPG

CIMG6015.JPG CIMG6005.JPG


CIMG6016.JPG

 

「白い恋人」で有名な北海道、石屋製果の出店ブース「ISHIYA GINZA」には、売り場に邪魔にならないよう、壁側の端に5~60人の長蛇の列がで出来ており、その都度、10人くらいづつ、売り場まで誘導されラングドシャの銀座店限定品をお買い求めていました。


CIMG6012.JPG

地下3階は、観世能楽堂があります。渋谷松涛より桧舞台が移築され、再開場しました。


CIMG6010.JPG


CIMG6011.JPG

展示パネルより

13階はレストラン街になっています。レストランフロアから、階段で屋上に行くことができます。大きな緑のオアシスが拡がっています。

 CIMG5995.JPG   CIMG6002.JPG

通路と壁面に植栽されたグリーン


CIMG5994.JPG

が流れて涼しさを演出しています。

 CIMG6001.JPG    CIMG6000.JPG

木々が植えられ、散策できるようになっています。

以前、松坂屋店の屋上で鎮座し、工事中、遷座していた靏護稲荷神社(かくごいなり)もこの地に戻って来ました。

 CIMG5996.JPG  CIMG5999.JPG

また、この側には、松坂屋銀座店跡を紹介する記念プレートがありました

CIMG5997.JPG

最後に屋上からの銀座の眺めを紹介します。


CIMG5993.JPG

銀座4丁目交差点方面

 

CIMG5998.JPG

東急ステイ築地と東急ステイ銀座のある、東銀座方面(真下の道路はみゆき通りです)。

 

GINZASIXは、東急ステイ築地から歩いて10分です。みゆき通りを市場前から一直線に行く方法もあります。

 

GINZASIX  www.ginza6.tokyo

 

担当はT.Nでした。

南ばら亭

こんにちは!ブログ担当のMです。

 

今回も・・・親子丼の紹介です。

今回お伺いしたのは「南ばら亭」さんになります。

第2回全国丼グランプリ親子丼部門で金賞に輝いたお店です。

注文したのは阿波尾鶏親子丼 1500円です。

IMG_1378.JPG

 

IMG_1379.JPG

くさみがまったくなくサラっと食べることが出来ます。

驚いたのが山椒でした!かなりガツンとくる味です。

調子よく振りかけてしまうと舌が痺れてしまいます!

食べるときは少しづつかける事をお勧めします。

秘伝のたれを使っているようでなんともやさしい味でした。

ちなみにその秘伝のたれ、販売していました!

IMG_1381.JPG

ご主人曰く「砂糖・みりん不使用でなんにでも合いますよ!」とのことでした。

大きな店舗ではないので大人数では入ることが出来ませんが、

ご主人の優しい人柄を感じることが出来ました!!

 

 

所在地 東京都中央区築地4-14-14

TEL 03-3248-8085

営業時間[月・火・木~土]10:00~14:30

[日・祝]10:00~14:30

定休日 水曜日

さかな道楽

こんにちは。ブログ担当Mです。今回のランチ情報はさかな道楽さんになります。

築地は夕方から夜にかけてしまってしまうお店が多い11:00~翌4:00までやっているお店です。

ランチは11:00~14:00になります。

東急ステイ築地から歩いて3分の場所にあります。

こちらの看板が目印です。

 

IMG_1375.JPG

 

今回はカウンターに案内して頂きました。

カウンター席以外にもテーブル席やお座敷がありました!

IMG_1369.JPG

 

板前さんが目の前で料理をしていました!カウンター席からですと

目の前の生簀が良く見えます。

今回注文したのはGWメニューのかき揚丼(1200円)です。

IMG_1371.JPG  

IMG_1374.JPG

丼からはみ出す大きさです・・・。

サックサクでとっても美味しかったです!!

 

今回紹介したお店

さかな道楽

東京都中央区築地4-6-5
築地会館1F 03-6226-3703

要町駅~ミステリー小説がいっぱい

有楽町線新富町駅から25分、要町駅にやって来ました。


CIMG5927.JPG

駅から西へ8分、熊谷守一美術館を訪ねました。

 CIMG5926.JPG    CIMG5925.JPG

熊谷守一氏は、人物や風景画を多く描いています。晩年の作品には、同心円を重ねたような一見、抽象画風ですが、具象画を突きつめて行った結果、生まれた作品を多く描いています。

守一氏が、亡くなるまで45年間住んだこの地に、1985年、次女の榧さんが私設として作り、2007年、豊島区に作品を135点寄贈し、区立美術館となりました。


CIMG5918.JPG

美術館入り口にある「ねむるもり」の像


CIMG5923.JPG

1階にはカフェがあり、関連図書や榧さんの作品が展示されています。

館内は3階建てて、展示室、ギャラリーになっています。展示室は撮影禁止です。


CIMG5943.JPG


CIMG5922.JPG

熊谷守一氏の写真(廊下のポスターより)


CIMG5938.JPG

どろ人形(ポストカードより)


CIMG5942.JPG

アゲハ(パンフレットより)

フシグロセンオウの花にとまるアゲハ蝶を描いた絶筆です


CIMG5940.JPG

次回、展示会の案内。他美術館より油絵13点を借り、展示します。

 

次に、駅から東に3分、ミステリー文学資料館に立ち寄りました。

 CIMG5928.JPG    CIMG5944.JPG

ミステリー文学資料館は、世界的にも珍しく、専門館としては、パリにミステリー専門図書館があるだけです。1999年、光文社の文化財団によって運営されています。


CIMG5931.JPGずらりと並ぶミステリー小説の書棚

 CIMG5934.JPG    CIMG5935.JPG

江戸川乱歩、松本清張の全集


CIMG5936.JPG

ミステリ小説の文庫版、カッパノベルズのコーナー

第20回ミステリー文学賞を受賞した佐々木譲氏の写真展が開かれていました。


CIMG5937.JPG


CIMG5933.JPG

過去に受賞をした、名だたる作家達のパネル


CIMG5932.JPG

この資料館は、300円で誰でも利用できます。備え付けのテーブルで閲覧するスタイルです。定員10名で、本の館外への持ち出しは出来ません。過去に読み逃したミステリー作品をぜひ一度、耽読されてはいかがですか。

 

豊島区立熊谷守一美術館  www.kumagai-morikazu.jp/

ミステリー文学資料館    www.mys-bun.or.jp/

 

                                          担当は、T.Nでした。

 

~出張応援プランのご案内~

いつも東急ステイ築地をご利用いただきまして、誠にありがとうございます!

あっという間に4月も終わり、もうすぐ5月。GWが待ち遠しいですね!

 

...さて、突然ですが皆様、映画はお好きですか?

・・・「見たいけど、遅くまで仕事でビデオを借りに行く時間がない!」

・・・「出張ばかりで映画を見に行けない!」

 

そんな皆様に!

今回はお得な出張応援プランについてご紹介させていただきます!

主張応援プラン.png

 

こちらのプランはVOD(ビデオオンデマンド)が見放題のプランです。

通常、1泊1,000円のVOD視聴を無料でお楽しみいただけます!

映画やドラマといった映像作品がお部屋でご覧いただけますので、忙しい方でも出張の合間に映画やドラマを楽しむことができます!

お得なプランで気分もリフレッシュしていただけると幸いです♪(´▽`)

もちろん、出張やビジネス利用のお客様でなくてもご利用いただけます!

 

期間はGW明けの5/8(月)~6/30(金)までとなっております。

この機会にぜひご利用くださいませ!

※公式HPからのご予約限定ですのでご注意ください。

詳細はこちらから

フロントH.Kより、お知らせでした。('ω'*)

ホテルの予約・お問い合わせ

TEL.03-5551-0109

〒104-0045 東京都中央区築地4-11-5

営業時間:24時間 年中無休
Fax. 03-5551-1090

  • インターネット予約
  • お問い合わせ

トリップアドバイザーエクセレンス認証

宿泊・プラン検索

お知らせ

予約の変更・会員登録

  • 予約確認・変更・キャンセル
  • 新規会員登録
  • ID・パスワードお問い合わせ

FAQ(よくあるご質問)

お問い合わせ

TOKYU STAY MOVIE

東急ステイ公式Facebook

リムジンバスのご案内

最安値宣言 当HPからのご予約が一番お得です。