公式ブログ公式ブログ

TOP  公式ブログ  金王八幡宮参り

2016.0310

金王八幡宮参り

たくさんの人で賑わう渋谷の街。

あまり知られていないパワースポットの場所があるのはご存知ですか!?
それは、ここ近年で多くの人がこの場所に訪れる「金王八幡宮」です。
金王神社正面.jpg
~金王八幡宮とは?~
源義家が、後三年役の勝利は河崎基家(渋谷の祖)の崇拝する八幡神の加護なりと渋谷城内に寛治六年(1092年)に勧請しました。基家の子、重家は堀河帝より渋谷の姓を賜り、これが渋谷の地名の発祥とされます。重家の子、渋谷金王丸は武勇に勝れ源義朝・頼朝に仕えました。境内の金王桜は、頼朝が金王丸の誠忠を偲び名付け植えたとのこと。
                                          由緒:渋谷区HPより
訪れてみると、渋谷の喧騒とはかけ離れたとてものどかな空間です。
金王八幡宮は何度も修理を重ねているようで、江戸初期建築を残している社殿と門は有形文化財なんです!!!!!建築の素晴らしさはまさに一級品です。
金王神社水.jpg
その中で一際目立つのが、「玉造稲荷神社」
金王神社鳥居赤.jpg
由緒
宇賀御魂命は、農耕をはじめ諸産業に御神徳があり、屋敷神としても多く祀られております。
御本社は京都伏見稲荷大社で、伊勢神宮内宮に祀られる天照皇大神のお食事を司る神として外宮に祀られた豊受大神と同神であるといわれております。稲荷神社は全国に約3万社余あるといわれ最も身近な神社の一つです。
玉造稲荷神社が創建された江戸中期、さらに明治の頃まではこの渋谷も農家が多く稲作がおこなわれ、茶畑も広がっておりました。また、大山道(国道246)宮益坂には町屋が並び商業が盛んでした。これらさまざまな人々の崇敬を集め、その御神光は現在に至るまで変わることなく輝き渡っております。
                                          ~金王八幡宮HPより引用~
そして、なにやら気になる石を発見!!
これこそが、実はパワースポットと言われているんです!!
渋谷城跡でもある金王八幡宮には、渋谷城の砦の石垣があり、北条氏と上杉氏合戦最中に焼かれてしまったものの石垣だけは残され、合戦の一部には強いパワーがあるそうで、この神社がパワースポットと呼ばれる由縁だそうです。
唯一残されたのがこの石というのは、なんとも強いパワーを感じます!
金王神社石.jpg
メインスポット御社殿貫禄があります!!
徳川家ゆかりの神社だけあり、虎と龍の彫刻が目を引きます。
金王神社おまいり.jpg
今月の3月26日(土)~27日(日)には、金王桜まつりが行われます。
金王八幡宮パンフ.jpg
賑やかな渋谷の中で、静寂に包まれる金王八幡宮。
桜の時期には、夜になるとスポットライトが照らされ、美しい桜を見ることができますよ。
是非一度訪れてみて下さい♪
金王八幡宮
・住所:東京都渋谷区渋谷3丁目5番12号
・アクセス:渋谷駅から徒歩15分
・定休日:無休
・電話番号:03-3407-1811
・参拝料金:無料
・所要時間:30分
・公式サイトURL:http://www.geocities.jp/ynycr674/
                                                ★☆N.Yorker☆★
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-26-21
営業時間:24時間 年中無休 Fax. 03-5466-1091

お問い合わせ・ご予約は
03-5466-0109

ご宿泊日
部屋数
ご宿泊数
宿泊人数
/ 室
 

お問い合わせ・ご予約は

03-5466-0109