公式ブログ公式ブログ

TOP  公式ブログ  浅草オレンジ通り~秋田竿燈まつり2017

2017.0610

浅草オレンジ通り~秋田竿燈まつり2017

★浅草オレンジ通りで秋田竿燈まつり2017を楽しませていただきました★

東京では、6月最初の週末はこの時期には珍しく湿度が低くカラッとした気候でございましたが、皆様の地域では如何でございましたか? この素晴らしい気候の中、浅草を散策しました。

 浅草寺.jpg 浅草寺仲見世.jpg

浅草に到着いたしますと、浅草のシンボルとしても有名な雷門の赤い提灯が観えてまいりました。そしてその後ろの方に目をやると、沢山の人で埋め尽くされた仲見世があり、沢山の外国からの観光客らしき人たちの姿をあちらこちらで見かけました。

オレンジロード.jpg

雷門通りから北へ向け進むと、浅草オレンジ通りそして浅草公会堂がございました。 公会堂前のスターの手形を眺めていると、太鼓の音が聴こええてきて、なにやら沢山の人たちが集まっているのを発見!! 視線の先には竹のような棒に沢山の提灯をつけたものを肩や腰で支えながら操る人々と、それを見つめる沢山の観客が目に飛び込んできました。

イベント4.jpg

これは、「秋田竿燈まつり」で披露されているもので、なんと今の時期に浅草のオレンジ通り商店街で観ることができます。この「竿燈まつり」は五穀豊穣を願い毎年8月3日から6日の秋田市内で開催されている東北三大祭りの1つで、重要無形文化財に指定されています。

イベント2.jpg イベント3.jpg

大きいもので、重さ50kg, 高さ12m, 46個の提灯がついた竿燈を、額、肩、腰(口で支える人もいるそうです!!)などで支えながらバランスをとるというもので、湾曲した竿燈をいかにうまく操るかが見せ場の1つです。体で支える部分を変え、竿燈を操るという離れ技をする人々に大きな声援と拍手が送られていました。ちなみに全体の竿燈を稲穂に、提灯を米俵に見立てているそうです。

毎年この時期、浅草オレンジ通り商店街で「秋田竿燈まつり」で披露されているものを観賞することができますので、興味のある方は是非!!

当ホテルから浅草までは地下鉄で約12分

東急ステイ門前仲町から浅草までのアクセス

門前仲町駅→日本橋駅(東京メトロ東西線で約4分)

日本橋駅→浅草駅(都営浅草線で約8分)

Access to Asakusa from Tokyustay Monzen-nakacho

Monzen-nakacho Station→Nihombashi Station (approximately 4 minutes by Tozai Line)

Nihombashi Station→Asakusa Station (approximately 8 minutes by Asakusa Line)

本日のブロガー:J.U.

〒135-0047 東京都江東区富岡1-23-2
営業時間:24時間 年中無休 Fax. 03-5620-0107

お問い合わせ・ご予約は
03-5620-0109

ご宿泊日
部屋数
ご宿泊数
宿泊人数
/ 室
 

お問い合わせ・ご予約は

03-5620-0109