公式ブログ公式ブログ

TOP  公式ブログ  CHAKAS Japanese tea & Onigiri

2017.0428

CHAKAS Japanese tea & Onigiri

こんにちは。
すっかり春になりました。日中は暖かいけれど朝と夜はまだ涼しいので着る服に困ってしまいます。
風邪をひかないようにお気をつけくださいませ。

先日、「CHAKAS Japanese tea & Onigiri」というカフェに行きました。
4月20日にオープンしたばかりで、店名のとおり日本茶とおにぎりを扱っているお店です。
カフェというとコーヒーを主に思い浮かべますが、日本茶が飲めるところは少ないのではないでしょうか。

chakas外観.jpg

CHAKASでは、日本に39名しかいないという「日本茶鑑定士」(日本茶についての知識や技術を持つ人)が選んだ福岡産の八女茶を使用したお茶を飲むことができます。

日本茶に含まれる「テアニン」という成分が日本茶のおいしさを引き立てるだけではなく、リラックス効果と集中力を高める効果ももたらしてくれるそうです。
お茶について知っているようで意外と知らないことばかりで、とても勉強になります。

今回、私はCHAKASおすすめの煎茶(HOT)と女性に人気という抹茶玄米茶(HOT)、広島菜の柴漬けおにぎりをいただきました。
初めて抹茶玄米茶を飲みました。玄米茶の香ばしさと抹茶の程よい苦味がありそれぞれのいいとこ取りといった味で、
煎茶はまろやかで甘みがあり、いつも飲んでいるものとは違い同じ煎茶でも産地とお茶の淹れかたでこんなにも味が変わるのかとびっくりしたほどです。
奥が深いです。

熱いお茶は一番おいしい状態で提供できるように茶葉ごとに温度を変えているそうで、
一方で冷たいお茶は前日から水出しで作っており、ゆっくりと時間をかけて抽出することでよりおいしくなるとのことです。
冷たいお茶は限られた量しか作れないため、これからの暑くなる季節はすぐに売り切れてしまうかもしれないですね。

お茶とおにぎり.jpg
煎茶とおにぎり。最高の組み合わせです。 

抹茶玄米茶.jpg
抹茶玄米茶。色が濃いです。

レジの横にある、ひとめぼれで毎日炊き上げているという手作りのおにぎりもたくさんの種類の具があり、定番の梅や鮭の他に、山ゴボウやしらすおかか、柴漬けなど珍しいものもありました。
コンビニのおにぎりよりも一回り小さいのでいろんな味を試してみるのもよさそうです。
日によって具は変わるということなので、毎回どんな味があるのか足を運ぶのが楽しみになりそうです。

おにぎり.jpg
見た目もかわいいです。

健康にいいと言われている日本茶を気軽に楽しめるカフェなので、朝ごはんやピクニックに行く際はぜひお立ち寄りください(^_^)

CHAKAS Japanese tea &Onigiri
〒150-0011
渋谷区東1-3-1 カミニートビル1階
電話:03-6427-3059
営業時間: 8:00~20:00(不定期で休みあり)

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-26-21
営業時間:24時間 年中無休 Fax. 03-5466-1091

お問い合わせ・ご予約は
03-5466-0109

ご宿泊日
部屋数
ご宿泊数
宿泊人数
/ 室
 

お問い合わせ・ご予約は

03-5466-0109