BlogBlog

TOP  Blog  東急ステイ金沢のレジデンシャルツインルーム及びスーペリアツインを徹底比較です

2020.0710

東急ステイ金沢のレジデンシャルツインルーム及びスーペリアツインを徹底比較です

今回は、当ホテルの主力ツインルームである、レジデンシャルツインルーム、及びレジデンシャルのひとつ上のグレードである、スーペリアツインルームをご紹介いたします。

レジデンシャル(居住)と名がつくツインルームとはいったいどんなお部屋なのでしょうか。そしてスーペリア(上質)と呼ばれるもう一方のお部屋、期待してしまいますよね!それではこれからこの2タイプを徹底比較していきたいと思います。それではどうぞこちらへ!

まずは、13Fのレジデンシャルツインルームでございます。

価格的には最もお手頃なお部屋です。

このタイプは当ホテルの主要ツインルームで、全館48室と、最も数の多いツインルームでございます。

各階に4部屋ずつございますので、グループ旅行で複数のお部屋をご利用される際は特におすすめですよ

(百万石通りと海側の両方にございます。残念ながら隣同士でのご用意はできないです)。

こちらが海側のお部屋からの景色です。上階のお部屋からは、遠くに水平線が見えます。

こちらは百万石通り側のお部屋の景色。上階のお部屋からは金沢城公園・兼六園を囲む緑や

遠く卯辰山を望むことが出来ます。

2.JPG

入ってすぐ脇には当ホテル自慢の洗濯乾燥機です!

3.JPG

ご覧の通り、部屋には110cm×200cmのベッドが2つ備えられています。

6.JPG

このベッドは、この通りくっつけてご利用も頂けますので、

小さなお子様が一緒に添い寝をされる場合もおすすめですよ。

同じ2名様用のダブルルームに比べて、お部屋も広く、ゆったりとお過ごし頂けるのではないでしょうか。

窓は大きめで、日中は結構明るいです!

8.JPG

こちらは室内の机です。

ご覧の通り、LANケーブルの差込口がありますので、パソコンを有線でご利用の際は

この机でお仕事もして頂き易いです。

10.JPG

尚、テレビが机の真ん前にあるので、ご覧になる際はこのような感じです。

まず、ベッド側からです。

12.JPG

こちらはイス側からです。

13.JPG

約款や、ティッシュ・ミラーがテーブルの下にあります。

スペースの関係で、場所がひょっとすると少しわかりにくいかもしれないです。

14.JPG

16.JPG

そして、こちらは調理スペース。レジデンシャルと名乗っている大きな理由のひとつです。

17.JPG

電気ケトル(バルミューダ製で注ぎ口が細いのがおしゃれ!)、

18.JPG

お皿とコップなどの用意もございます。部屋で寛ぎながら、ぜひお料理を。

まさにレジデンシャル!

キッチンセットはフロントにてお貸出しすることができます(数に限りがありますので、ご希望の場合はお早めにお申し付けくださいね)。

こちらはバスルーム。

バスタブは、大人の方でも足を延ばして入れます!

20.JPG

続きまして、ご案内するお部屋はスーペリアツインルームでございます。

このお部屋は、レジデンシャルよりもひとつ上のグレードのツインルームです。

他のタイプ(デラックスツインを除く)のお部屋は、ドアが廊下側に開きますが、

このお部屋はご覧の通り、お部屋の中側に開きます。お荷物が大きくて数が多い場合は、

こちらの方がお部屋に入り易いかもしれません。

24.JPG

25.JPG

そして、レジデンシャルツインとの大きな違いは、

なんとベッドが3つまで用意できます!(すべてのベッドは、110cm×2000cm)

こちらは通常(ベッドが2つ)の配置です。

26.JPG

こちらはベッドを3つ設置した配置です。

27.JPG

各階に1つずつしかございませんので、同じタイプで複数のお部屋をご利用の場合は、

フロアが分かれてしまいますが、同じようにベッドが3つご用意できるデラックスツインルームよりも、

料金が手頃で、ご家族やご友人同士のお客様には大変好評を頂いております。

(窓からの景色は百万石通り側のみです)。

尚、3つ目のベッドがツインの空いたスペースに来るので、

お荷物を置くスペースが少し狭まってしまうかもしれません。

28.JPG

こちらがテレビおよびドレッサーの位置です。

30.JPG

もちろんこの部屋にも調理スペースがございます。

31.JPG

そして、

その他、両タイプに共通して、金庫、傘立て、空気清浄機(加湿機能あり)、 そして金沢店のみでご用意している

靴乾燥機(金沢では、弁当忘れても傘忘れるなという格言があります)がございます。

35.JPG

フロントでは貸し出し用の傘も多数ございますので、急な雨にはご遠慮なくご利用ください。

いかがでしたか。文中にも出てきた通り、デラックスツインルームと併せて、ツインルームは3タイプ。

お気に入りのお部屋は見つかりましたか!

4-50 Minami-cho, Kanazawa City, Ishikawa, 920-0919
Business hours: Open all hours, 7 days a week Fax. +81-76-223-8110

Query/reservation
+81-76-223-8109

Arrival date
Number of rooms
Number of nights
Number of Guests
/ rooms
 

Query/reservation

+81-76-223-8109

PAGETOP