スタッフブログ

門前仲町のおすすめ情報をお伝えいたします。

2016/08/20スタッフ日誌

深川八幡祭り2016 Part2~子供神輿連合渡御

ここ東京では台風一過で急に暑くなったり大気の状態が不安定で急に雷雨になったりとめまぐるしく変わる気候と天候の日が続いております。熱中症や急な天候の変化には十分気をつけていただきたいと思います。

さて、当ホテルがございます門前仲町では赤坂の日枝神社の山王祭り、神田明神の神田祭りと共に江戸三大祭りに数えられる富岡八幡宮例祭(深川八幡祭り)が8月12日(金)~8月15日(月)に開催され、8月14日(日)には今年のメインイベントの「子供神輿連合渡御」が朝の9時から行われました。46町内54其の神輿を各町内の子供神輿連合が富岡八幡宮までを渡御し、当ホテルにいましても永代通り方面から和太鼓の音や祭囃子そして観客の歓声が聞えてまいりまして外の熱気を感じることができました。

深川八幡祭り子供神輿ホテル前1.jpg 深川八幡祭り子供神輿ホテル前2.jpg

8月14日(日)の8時30分ごろにフロントから外を眺めておりますと、神輿衣装を着た人たちが大勢永代通り方面に向かってゆくのを発見!!

 

深川八幡祭り子供神輿待機1.jpg 深川八幡祭り子供神輿待機2.jpg

早速永代通りに行ってみますと、通りの車道には沢山の神輿と神輿の担ぎ手の大人と子供達が待機しており、それをとりまくようにすでに沢山の観客で埋め尽くされておりました。

妖怪ウオッチのシバニャンでしょうか?ちょっと気になる可愛いキャラクターがついた神輿も目に飛び込んできました~。富岡八幡宮の公式発表では、こういった仮装神輿は54基のうち5基がでているそうで、よ~く神輿を見ておりますと、神輿にそれらのキャラクターが付いているものと、キャラクターそのものが神輿になっているものが2種類ございました。

 

深川八幡祭り子供神輿大鳥居前砂蹴り.jpg

富岡八幡宮の神職や神輿の担ぎ手たちが集まって何かの儀式のようなことをやっております。視線の先には車道に盛られた砂の山が人の間に見え隠れしています。後から知ったのですが、これは「砂蹴り」という儀式だそうで、町内の代表の子供がこの砂の山を蹴って神輿の渡御が始まります。

 

深川八幡祭り子供神輿大鳥居前太鼓.jpg

富岡八幡宮の大鳥居前には山車の上に和太鼓が置かれており、和太鼓の演奏が始まると同時に神輿の渡御がスタート。各町内の子供神輿を担いでいる元気な子供達の掛け声が響いてきます。この近辺では神輿が到着するたびに、マイクで各町内の神輿の紹介やなぜか迷子の案内などもされておりました。

 

深川八幡祭り子供神輿大鳥居前水掛1.jpg深川八幡祭り子供神輿大鳥居前水掛2.jpg 深川八幡祭り子供神輿大鳥居前水掛3.jpg

大鳥居前の歩道から車道に向かってトラックの荷台には木製の大きな桶が置かれており、その桶に消防の人が消火栓ホースで水を補充しているのを発見。そして荷台の上の神職が桶の中の水を小さな桶ですくい、次々と永代通りを進んでくる各町内の子供神輿と神輿の担ぎ手に水を浴びせかけてゆきます。子供神輿の渡御なので水掛けの強さはどのようなものなのかと思っておりましたが、全く容赦のない激しい水掛けが行われておりました。

 

深川八幡祭り子供神輿大鳥居前水掛4.jpg

深川八幡祭りは別名「水掛け祭り」とも呼ばれており、神輿の担ぎ手の暑さを和らげるために掛ける清めの水です。

 

深川八幡祭り子供神輿大鳥居前.jpg深川八幡祭り子供神輿参堂.jpg 深川八幡祭り子供神輿本殿.jpg

富岡八幡宮の大鳥居前で子供神輿の渡御を楽しんだ後、富岡八幡宮の参道を通り本殿に参拝させていただきました。永代通の神輿目当ての観客が多かったことと境内でのイベントがなかったため、この時間帯は境内には参拝者が少なく長い列に並ぶことなくすっと参拝ができました。

 

深川八幡祭り子供神輿永代通り1.jpg 深川八幡祭り子供神輿永代通り2.jpg

参拝を終えて今度は永代通り沿いを日本橋方面に移動して子供神輿の渡御を楽しませていただきました。例の気になるキャラクターがついた子供神輿も渡御の途中でございました。

今回は主に水掛け地点に陣取って神輿の渡御を観させていただきましたので、今年は「水掛け」にフォーカスした渡御の様子をこのブログのPart3でお届けしたいと思いますのでどうぞご期待くださいませ。

 

"Fukagawa Hachiman Festival 2016 Part 2 ~ Kodomo Mikoshi Rengo Togyo"

A Kodomo Mokoshi Rengo Togyo (Union Portable Shrines for Children Street Procession) was held as a main event this year at the Fukagawa Hachiman Festival on August 14. About 52 portable shrines that are carried by lots of children and adults passed one-by-one to the Tomioka Hachiman Shrine along Eitai Street. It was so impressive to see some portable shrines for children with cartoon characters. Fukagawa Hachiman Fetival is called "Mizukake Matsuri (Water Festival) because lots of water is poured onto portable shrines and the people who are carrying them to make them cooler while the portable shrines are being moved in the hot and uncomfortable summer.

This Union Portable Shrines for Children Street Procession is held once every three years. If you stay at our hotel during this period, why don't you participate in this festival.

 

本日のブロガー:J.U.

2016/08/14スタッフ日誌

深川八幡祭り2016 Part1

今年もここ門前仲町には熱い夏がやってまいりました!!

 

赤坂の日枝神社の山王祭り、神田明神の神田祭りと共に江戸三大祭りに数えられる富岡八幡宮例祭(深川八幡祭り)が8月12日(金)~8月15日(月)に開催されています。

 

この期間当ホテルのお隣にございます富岡八幡宮の境内や深川エリアでは約200の露店が出店、神社境内では太鼓、琴の演奏や少林寺や空手の演武などの様々なイベントがおこなわれ、永代通りなどでは神輿の渡御が行われます。

8月11日(木)に一足早く富岡八幡宮の境内にお邪魔しますと~

深川八幡祭り2016本殿1.jpg

深川八幡祭り2016大鳥居前.jpg

深川八幡祭り2016手水舎.jpg

先月リニューアルを終えた神社の大鳥居前、神輿庫、手水舎そして本殿ではお祭りモードに飾りつけがされており、年に一度の祭礼に向けてスタンバイOKという感じでございました。

 

深川八幡祭り2016神輿.jpg

永代通りに神輿が出されているのを発見!! こういった光景からも祭りの雰囲気が一足先にこちらにも伝わってきます。

 

深川八幡祭り2016神輿庫.jpg

お祭りモードに飾りつけされた神輿庫でもガラス越しに荘厳な一の宮、そして昨年渡御を行った二の宮神輿が見えてまいりました。

 

深川八幡祭り2016予定表1.jpg 深川八幡祭り2016予定表2.jpg

例年では大鳥居の前の広場あたりに「富岡八幡例祭」の予定表が掲げられているのですが、今年は神輿前に置かれておりました。8月13日(土)から境内のイベントや神輿の渡御で盛り上がります。

 

深川八幡祭り2016大鳥居前.j広場1.jpg 深川八幡祭り2016大鳥居前.広場2.jpg

先日リニューアルされ広く綺麗に整備された大鳥居前の広場です。だんだん暗くなり路上に設置されている和風の街燈に灯りが点り始めました。

 

深川八幡祭り2016大鳥居前.j提灯.jpg

ふと大鳥居前の提灯に視線を向けますと、ちょうど提灯の上に月が出ており幻想的な光景でございました。

 

深川八幡祭り2016和太鼓.jpg

8月12日(金)にまだ神社境内や永代通り沿いなどでは露店はでていなかったのですが、境内の特設ステージでは様々なイベントが始められており、この日の夕方18:30分からは和太鼓集団葵太鼓の奉納太鼓の演奏がおこなわれ、その音が当ホテルにも響いておりました。太鼓や笛の音がどこからともなく流れてまいりますとお祭り感UPしますよね~♪何となくノスタルジックな気分になり、今まで自分が経験した懐かしいお祭りの光景が脳裏に浮かんできます。

 

深川八幡祭り2016本殿2.jpg

8月14日(日)は永代通りなど中小神輿、山車、お囃子、そして今年のメインイベントである大神輿の町内巡行や子供神輿連合渡御が行われます。その様子をもっともっと気合いをいれましてPart2でお届けしたいと思いますのでどうぞご期待くださいませ。

 

"Fukagawa Hachiman Festival 2016 Part1"

Fukagawa Hachiman Festival is the third biggest Edo Festival in Japan. This festival is being held from August 12 to August 15 at the Tomioka Hachiman Shrine next to our hotel and the Fukagawa area. During this period, there are lots of events at the shrine and you can enjoy seeing the portable shrine procession along Eitai Street. I visited the Shrine in advance on August 11 and saw some places decorated for the festival. The Japanese drum ensemble called "Aoi Daiko" played the Japanese drums on a special stage at the shrine in the evening on August 12. It made me feel nostalgic and revived my memories that I have experienced for some festivals before.

If you stay at our hotel during this period, why don't you take part in this Fukagawa Hachiman Festival and experience it for yourself.

 

本日のブロガー:J.U.

2016/08/13スタッフ日誌

エントランスのプランターの花~夏ヴァージョン

ここ東京では蒸し暑い日が続いておりますが、皆様の地域では如何でございますか?今年から始まった「山の日」からお盆休みに突入し、実家に帰省されたり、海外旅行に出かけそちらからこのブログにアクセスしてくださっている方も多いのではないでしょうか? 熱中症に十分気をつけながら素敵な夏を楽しんでいただきたいと思います。

IMG_9002.jpg IMG_9178.jpg

さて、当ホテルのエントランスには巨大なプランターがございましてその季節ごとの花を植えております。夏になりこのプランターの花も夏ヴァージョン模様替えいたしました。夏にふさわしい原色の鮮やかな色の花たちが当店をご利用のお客様をお出迎えしております。

エントランスでこれらの花に癒され、暑い夏を少しでも快適に過ごしていただければと思います。

お客様のご予約とご来店をスタッフ一同心よりお待ち申し上げております。

 

Beautiful Summer Flowers in Front of Our Hotel

Some beautiful summer flowers have been replanted in two planters in front of the entrance of our hotel to welcome the summer season. The flowers are in very glorious colors and make us feel like summer. All of our staff hope these flowers will help our guests feel relaxed and happy and also enjoy the hot summer comfortably.

 

We are awaiting your arrival. Please make your reservation to stay with us!

 

本日のブロガー:J.U.

2016/08/05お知らせ

富岡八幡宮例祭2016が今年もやってまいります!!

今年もここ門前仲町に熱い夏がやってまいります!!

 

毎年8月中旬恒例の「深川八幡祭り」と呼ばれております富岡八幡宮例祭が今年も8月12日(金)~8月15日(月)に開催され、当ホテルのお隣にございます富岡八幡宮境内や永代通り近辺などでは様々な行事が行われます。

 

IMG_3321.jpg

祭りと言えば何といっても神輿の渡御でございますよね。このブログでも2年前の2014年の本祭りでのメインイベント「各町神輿連合渡御」昨年の2015年は「二の宮神輿渡御」の様子をお届けいたしました。

そして今年は3年に1度の「本祭り」をひかえた「陰まつり」。今年のメインイベントはなんといっても8月14日(日)にとりおこなわれる「子供神輿連合渡御」ではないでしょうか。どらえもん、ぴかちゅー、アンパンマンなどがついている神輿の渡御がとても印象的で、大人と一緒にそれを担ぐ子供たちの姿と「ワッショイ!!」という元気な掛け声がここまで響いてくるようです。このお祭り恒例の神輿への派手な水掛けもおこなわれます。

 

IMG_2203.jpg

この期間ここ門前仲町では神輿の担ぎ手や観客約40万人が集結し、深川では1年の中で最も盛り上がるイベントの1つ「深川八幡祭り」に是非参加してみては如何ですか?

詳しい「深川八幡祭り2016」の行事日程や神輿の渡御のルートなど「富岡八幡宮」のウエブサイトを参照してください。

今年も気合いを入れまして「深川八幡祭り2016」の様子をこのブログでバッチリとお届けしたいと思っておりますのでどうぞご期待ください。

 

Tomioka Hachimangu Reisai (Fukagawa Hachiman Festival 2106) is coming soon!!

Fukagawa Hachiman Festival is the third biggest Edo Festival in Japan and it will be held from August 12 to 15 this year at the Tomioka Hachiman Shrine next to our hotel and the Fukagawa area. A Kodomo Mikoshi Rengou Togyo (Portable Shrine Procession) will be held as the main event this year on August 14. If you stay at our hotel this period, why don't you take part in the Fukagawa Hachiman Festival and experience it for yourself!!

 

本日のブロガー:J.U.

 

 

 

2016/07/27スタッフ日誌

海の灯まつり2016~お台場海浜公園

ここ東京では最近夏を通り越して秋になってしまったと錯覚してしまうような涼しい日が続いておりますが、皆様の地域では如何でございますか?7月の下旬にこんなにも長く30度に届かない日が続くのは珍しいことだそうですが、あと数日後にはようやく梅雨明けになるそうで今年も暑い夏がやって来そうです。

 

さて、先日の7月17日(日)と7月18日(月)にお台場の夏の風物詩「海の灯まつり2016」が開催され、このお祭りのイベントの1つであるペーパーランプの点灯式に参加させていただきました。このお祭りは毎年「海の日」を記念して開催されております。

海の灯まつり20161.jpg 海の灯まつり20162.jpg

こちらに到着いたしますと、すでに海浜公園内の砂浜にペーパーランプが並べられておりました。なんと約5万個あるそうです。

 

海の灯まつり20163.jpgペーパーランプの点灯式が夕方6時30分から行われ、主催者の方がチャッカマンを配っておりましたので、私も何個かのペーパーランプに点灯をさせていただきました。

 

海の灯まつり20164.jpg

と海の方に視線を向けますと、どんよりとした梅雨空の中にレインボーブリッジや数隻の屋形船が灯りを点し始めていました。

 

海の灯まつり20165.jpg

それからしばらく砂浜を散策しておりますと、星型に並べられているペーパーランプを発見!! もっと暗くなるのが待ち遠しいです。

 

海の灯まつり20166.jpg 海の灯まつり20167.jpg

点灯式後はまだ明るくペーパーランプが点灯しているのがどうかわからない感じだったので暗くなるまでじっと我慢の子でその場に待機しておりましたが、暗くなるたびにペーパーランプの光が輝きをましてゆきます。

 

海の灯まつり20168.jpg 海の灯まつり20169.jpg

かなり暗くなり、ペーパーランプの光、屋形船からの光、そしてレインボーブリッジのライトアップが視界に広がり大変幻想的な光景でございました。

 

海の灯まつり201610.jpg 海の灯まつり201611.jpg

色々な場所からこの光のページェントを楽しむことができます。まるで夜の空港で滑走路に並べられている美しい誘導灯を観ているようです。

 

海の灯まつり201612.jpg

ペーパーランプは地上絵を描くために並べられているのですが、ペーパーランプの光を近くからしか観ることができなかったので、どういった模様が描かれているのがわからなかったのですが、美しい光のページェントに大感激でございました。

 

この「海の灯まつり」は毎年海の日にお台場で開催されておりますので是非点灯式に参加してみては如何ですか?

 

東急ステイ門前仲町からお台場海浜公園への行き方:

東京メトロ大江戸線「門前仲町駅」→「月島駅」(月島で乗り換え)東京メトロ有楽町線「月島駅」→「豊洲駅」

ゆりかもめ「豊洲駅」→「お台場海浜公園駅」下車

 

 

Umi-No-Hi Festival 2016 in Odiba

The Umi-No-Hi Festival is held during the Umi-No-Hi Holiday every year in Odaiba. One of the main events of this festival is to light the 50,000 paper lanterns which are lined up on the beach in Odaiba Kaihin Kouen to show a lighted picture on the ground. I joined the light-up ceremony and waited until it got dark. The light-up from the many paper lanterns was very fantastic. Although I was not able to see the whole picture from above, it was a very good experience for me to see many beautiful lit-up paper lanterns. Why don't you join this event next year!! It is something you are sure to enjoy and will never forget.

 

Access to Odaiba Kaihin Kouen Station from Monzen-nakacho Station:

Monzen-nakacho Station→Tsukishima Station (approximately 2 minutes by Oedo Line)

Tsukishima Station→Toyosu Station (approximately 2 minutes by Yurakucho Line)

Toyosu Station→Odaiba Kaihin Kouen Station (approximately 20 minutes by Yurikamome)

 

本日のブロガー:J.U.

 

 

 

 

ホテルの予約・お問い合わせ

お電話またはメールフォームからお気軽にどうぞ。

【東急ステイ門前仲町】

TEL.03-5620-0109

営業時間:24時間 年中無休

  • インターネット予約
  • お問い合わせ

お知らせ

予約の変更・会員登録

  • 予約確認・変更・キャンセル
  • 新規会員登録
  • ID・パスワードお問い合わせ

お問い合わせ

TOKYU STAY MOVIE

東急ステイ公式Facebook

リムジンバスのご案内

最安値宣言 当HPからのご予約が一番お得です。

携帯サイトから予約

QRコード