公式ブログ公式ブログ

TOP  公式ブログ  ハントンライス

2020.0927

ハントンライス

日本の寿司、天ぷら等、独自の和食があります。
それに対して、西洋の料理という意味で使われる「洋食」という単語も
日々私たちの暮らしの中に良く見ています。

「洋食」という料理は何となく内容が分かりますが、完全な外国料理ではなく、
日本の中華料理と同じで、日本の和食をベースに作った料理だと思います。
ほとんどの「洋食」は本当に外国で実在していません。
恐らく外国文化が日本に浸透し始めた当初に出来た食文化だと思います。

日本の中華料理も同じで現在日本の中華料理店で普通に食べれる
「エビチリ」や「天津飯」などの料理を私は実際に中国で見たことがなく、あまり食べないですね。

金沢には「ハントンライス」という地元民に愛されている洋食があります。
石川県金沢市の郷土料理として知られています。近年、テレビや雑誌、インターネットなどで紹介され、
金沢市民だけでなく全国的に知名度が上がっています。
観光客なら金沢に訪れる際必ず食べに行くほどの名物料理です。
本日ご紹介したいお店はなんと「ハントンライス」発祥地の元祖のお店です。

昭和32年創業の「グリルオーツカ」という店です。
IMG_20200712_185408_mh1594598172884.jpg
外観から見るとすごいレトロなお店です。年代感をよく感じられますね。
IMG_20200712_185913_mh1594598066562.jpg
店内の雰囲気です。とても日本らしく洋食屋の内装です。
IMG_20200712_194933_mh1594598215927.jpg
Tripadvisorの「2017年エクセレンス認証」に認定されまして、
現在は世界中の観光客の間にも超人気店です。

私も最初に地元の方に紹介をされた時、ネットで「ハントンライス」の写真を検索しました。
「あー、これは、オムライスじゃん?!」ただトッピングが多いオムライスと思いました。
ずっと食べに行こうと思ってましたが、なかなか機会に恵まれず、先週やっと食べに行きました。
早速グルメレポートをしたいと思います。
IMG_20200712_190534_mh1594597979609.jpg
オムライスに魚と海老のフライをトッピングし、更に店自家製のタルタルソースをかけ、
超ボリュームありの「ハントンライス」が出来上がりました。
タルタルソースとトマトケチャップも絶妙な組み合わせ、ドンドン口に運んでいきたくなる美味しさ。
女性は「小」がおすすめと書いてましたが、私は普通に「中」を注文しました!あっという間に完食!
IMG_20200712_192319_mh1594598245431.jpg
「ハントンライス」の「ハン」はなんと「ハンガリー」の意味、「トン」は「マグロ」の意味。
ハンガリーではこの白身魚のフライにタルタルソースをかけて、パプリカや塩を振ったご飯とともに
食べることから、金沢在住のハンガリー人の間では、これがハントンライスの由来になったのではないかと
考えられています。でも、これも日本の洋食と同じで実はこの料理はハンガリーには存在しないそうです。(笑)
IMG_20200712_195018_mh1594598229354.jpg
現在の店主は3代目ですが、当時からのメニューの味もずっと変わらないままです。
多くの有名人が訪れるお店です。金沢へ観光に来る際は是非食べてみたください!

グリルオーツカ
住所     〒920-0981 石川県金沢市片町2-9-15
電話番号   076-221-2646
定休日    水曜日


By Staff :Y

〒920-0919 石川県金沢市南町4-50
営業時間:24時間 年中無休 Fax. 076-223-8110

お問い合わせ・ご予約は
076-223-8109

ご宿泊日
部屋数
ご宿泊数
宿泊人数
/ 室
 

お問い合わせ・ご予約は

076-223-8109