お知らせお知らせ

TOP  お知らせ  白梅が咲いていました。【聖徳記念絵画館前散策】

2022.039

白梅が咲いていました。【聖徳記念絵画館前散策】

白梅が咲いていました。【聖徳記念絵画館前】

春とはいえまだ浅く、寒さの名残が感じられる毎日ですが、皆様、お元気でお過ごしでしょうか。

明治神神宮外苑『聖徳記念絵画館』前には春の訪れに先駆けて白梅が咲いていました。

絵画館前の白梅0306.jpg   

梅の花の開花時期は1月から3月で、花言葉は高潔、忠実、忍耐で、白梅の花言葉は『気品』だそうです。

聖徳記念絵画館前の白梅0306.jpg 

■聖徳記念絵画館前の白梅(右)

聖徳記念絵画館前河津サクラo306.jpg 

■入口左に河津桜、正面に新国立競技場が見えます。

聖徳記念絵画館正面0306.jpg 

■聖徳記念絵画館前広場

ヒトツバタゴ0310.jpg 

■『この木は、和名「ヒトツバタゴ」、俗名「なんじゃもんじゃ」と呼ばれる大変珍しい木で、5月初旬の満開時には、白い清楚な花が、まるで雪を被ったように美しく咲き誇ります。初代の勇姿は、今も聖徳記念絵画館の洋画74番「凱旋観兵式」(小林万吾画)でご覧頂けます。』(説明文一部参照)。この木は3代目だそうです。満開になる5月まで、しばらく、お預けです。

東急ステイ青山プレミアのご利用お待ち申し上げております。

東急ステイ青山プレミア
公式Instagram
東急ステイ
公式Instagram
東急ステイ
公式Facebook
安心してご利用いただくために