公式ブログ公式ブログ

TOP  公式ブログ  外苑前イチョウ並木とカワヅザクラ

2020.031

外苑前イチョウ並木とカワヅザクラ

外苑前イチョウ並木とカワズザクラ散策

公園で見かける桜のつぼみも日を追うごとに膨らんでいくようです。今回は、青山通りから神宮外苑前イチョウ並木の通りとカワズザクラを散策致しました。

外苑前案内板とさくら.jpg

■銀杏並木で有名な外苑前のいちょう並木の通りは四谷角筈線(ヨツヤスミハズセン)と地図に標記されています。外苑前銀杏並木と併設している明治神宮外苑に桜が咲いていました。ソメイヨシノではなく、早咲きの「カワヅザクラ」と標記してありました。1月下旬から2月にかけて開花する早咲き桜だそうです。花はピンク色か淡紅色で、ソメイヨシノよりもピンクの色が濃くて、また花期が1ヶ月ほど長いそうです。【2月27日撮影】

外苑前銀杏並木0301jpg.jpg 銀杏並木通り20301.jpg

銀杏並木通り0301.jpg  外苑前いちょう並木通り.jpg

■絵画館側から撮影             ■青山通り側から撮影

さくら外苑前0303.jpg さくら銀杏並木からjpg.jpg

サクラ4.jpg 外苑前サクラ1.jpg 

■【2月25日撮影】

カワズザクラ 外苑前いちょうなみき.jpg 

■カワズザクラ【2月27日撮影】

■カワヅザクラは静岡県河津町の飯田勝美氏が河津川沿いの雑草の中で原木を偶然発見し、庭先に植えたことが由来だそうです。最初は、発見者の飯田家の屋号から「小峰桜」と地元で言われていましたが、1974年に「カワヅザクラ(河津桜)」と命名され、1975年に河津町の木に指定されたそうです。東京は暖冬の影響もあり、2020年のさくらの満開は3月15日頃だそうです。神宮外苑にお越しの折はひっそりと咲いているカワズザクラもご鑑賞下さいませ。

外苑前0301jpg.jpg 外苑前銀杏並木通り0301.jpg

■さくらを観る度にこころが清らかで、優しいい気持ちにさせられます。さくらには癒し効果があるようです。人通りの少ない、早朝の公園は済んだ空気でいっぱいです。そっと咲いているカワヅザクラに春の訪れを感じています。春とはいえ朝晩はまだ冷え込みますので、毎日の検温、手洗い、うがいは欠かさずに励行して、お体には十分お気をつけくださいませ。

東急ステイ青山プレミアのご利用お待ち申し上げております。

m(_ _)m

担当:(S.S)

〒107-0062 東京都港区南青山2-27-18
営業時間:24時間 年中無休 Fax. 03-3497-1091

お問い合わせ・ご予約は
03-3497-0109

ご宿泊日
部屋数
ご宿泊数
宿泊人数
/ 室
 

お問い合わせ・ご予約は

03-3497-0109