公式ブログ公式ブログ

TOP  公式ブログ  外苑西通り【外苑橋から仙寿院交差点まで】散策

2020.0317

外苑西通り【外苑橋から仙寿院交差点まで】散策

外苑西通り【外苑橋から仙寿院交差点まで】散策

木々の緑が日増しに色づく季節となって参りましたが、皆様、いかがお過ごしでしょうか。

今回は、外苑橋から、外苑西通りを仙寿院交差点まで散策致しました。

外苑橋から.jpg

新国立競技場と外苑西通り【外苑橋より撮影】

駅前通り.jpg 外苑橋.jpg

■この通りは外苑橋の上を走っている四谷角筈線(よつやすみはずせん)です。

外苑橋2.jpg 外苑橋3.jpg

■外苑橋を渡って手前の階段を降りて外苑西通りに入ります。【外苑橋より撮影】

外苑西通りから新国立競技場0303.jpg 外苑橋より新国立競技場1.jpg

■新国立競技場と外苑西通り【地下鉄都営大江戸線「国立競技場駅」A3の出口より撮影】

東京体育館前.jpg 国立競技場駅25.jpg

■後方に東京体育館と手前に地下鉄都営大江戸線の「国立競技場駅」A3の出口が見えます。

外苑橋下.jpg

■外苑西通りを東京体育館、観音橋、仙寿院の交差点方面へと向かいます。

外苑西通り地図.jpg

東京都体育館201902.jpg 外苑橋から外苑西通り.jpg

■外苑前西通りを挟んで公共施設は東西に分かれていています。西の渋谷区側には東京体育館、陸上競技場などがあり(現在、東京2020大会に向け改修工事中です。)、東の新宿区側にはフリーマーケットが行われた霞岳広場(現在はなくなっています。があったそうです。

東京体育館前交差点.jpg 東京都体育館前交差点2.jpg

東京体育館前交差点

陸上競技場側から撮影】(左)■【外苑橋側から撮影】(右)

柵の向こう側に以前は旧国立競技場と明治公園内の「四季の庭」があったそうです。

観音坂.jpg 観音橋.jpg 

観音坂から観音橋公園撮影(左)               ■観音橋交差点(右)

■観音橋は渋谷川にかかっていた橋で、観音坂の坂下にあり、この渋谷川の上には外苑西通りが開通し、観音坂下の同通りの交差点は現在は「観音橋交差点」という名称になっています。

ホープ.jpg 明治公園前停留所0227.jpg

■観音橋交差点を過ぎると新国立競技場の会場に最も近い場所にある「ラーメンの店ホープ軒」(左)が見えてきます。外苑西通りを挟んで向かい側にはかつて都立公園の「明治公園」がありました。明治公園は、都心の緑のオープンスペースとして親しまれ、フリーマーケット、イベント、集会等でたくさんの来園者で賑わっていました。タクシー運転手さん等の休憩場所としても利用されていたそうです。

外苑西通り東京体育館から仙寿院交差点まで2jpg.jpg 

新国立競技場千住院交差点.jpg 千寿院交差点前新国立競技場.jpg 

■明治公園の跡地には拡張された新国立競技場が建っています。【仙寿院交差点方面より撮影】  

千寿院交差点前jpg.jpg オリンピックミュージアム03jpg.jpg

■仙寿院の交差点を左折して陸橋を潜った右前方にはオリンピックミュージアムが見えてきます。(左)

オリンピックミュージアム(右)

仙住院交差点0303.jpg 日本青年館前交差点より.jpg

■仙寿院交差点と新国立競技場前の2本の樹木が印象的です。明治公園にあったものをそのまま残しているのでしょうか。

【ビクタースタジオ側から撮影】(左)

赤色の矢印の箇所に『避難場所案内』と書いてある掲示板がありました。【日本青年館前交差点から撮影】(右)

観音橋交差点から霞ヶ丘交差点中0301.jpg 国立競技場の旧地図小.jpg

霞ヶ丘町交差点.jpg 日本青年館前0303jpg.jpg

■新国立競技場を左折した所に霞ヶ丘町交差点があり、観音橋交差点までつながっていたようです。【神宮第二球場側より撮影】(左)

青年館前交差点【オリンピックミュージアム側より撮影】(右)

■上記の地図を見ると、水色の直線で表示したところはかつては観音橋交差点から霞ヶ丘町交差点を結ぶ通りがあったことがわかります。新国立競技場が出来るまでは観音橋交差点の信号を渡って右側に今はなくなっている明治公園内にあった霞岳広場と左側には解体前の旧国立競技場の代々木門があり、霞ケ丘町交差点に抜ける道があったようです。明治公園は旧国立競技場が1964年東京オリンピックのメイン会場に決まった時に整備され、同年に開園しましたが、2020年7月に開催予定の東京オリンピックで「新国立競技場」として新しく建設される為に2016年1月27日をもって、廃園となったそうです。

ビクタースタジオ.jpg

■仙寿院交差点のすぐ近くにサザンオールスターズの聖地ビクタースタジオ(左)と仙寿院というお寺(右)が見えます。仙寿院は徳川家康の側室養珠院(お万の方)ゆかりの寺社で,正保元年(1664年)、紀州徳川家初代・徳川頼宣によって現在の地に移されたそうです。中央に見えるのは千駄ヶ谷トンネルで、その上には仙寿院の墓地があります。【スタジアム通り側から撮影】

晴れ渡った青空の日は新国立競技場周辺の景色は本当に絵に描いたように美しくて、綺麗です。

4年の間にこの周辺の景色も様変わりしたようです。前回東京で行われたのは1964年(昭和39年)10月10日が初日でしたが、日本の高度経済成長期の中の「オリンピック景気」の活気ある東京オリンピックのレガシーを感じながらの散策でした。

何かと体調を崩しやすい時期ですので、くれぐれもご自愛くださいませ。

東急ステイ青山プレミアのご利用お待ち申し上げております。

m(_ _)m

担当:(S.S)

〒107-0062 東京都港区南青山2-27-18
営業時間:24時間 年中無休 Fax. 03-3497-1091

お問い合わせ・ご予約は
03-3497-0109

ご宿泊日
部屋数
ご宿泊数
宿泊人数
/ 室
 

お問い合わせ・ご予約は

03-3497-0109