公式ブログ公式ブログ

TOP  公式ブログ  表参道散策【2019イルミネーション』

2019.1221

表参道散策【2019イルミネーション』

表参道散策【2019イルミネーション】

◆今回は、表参道を散策致しました。冬の風物詩となっています表参道のイルミネーションは神宮橋交差点から表参道交差点までのおよそ1.1kmの区間に温かみのあるLED電球に巻かれた欅並木と低木が点灯しています。

イルミネーション20191215.jpg 

外は人に優しいシャンパンゴールドのイルミネーションの灯が表参道の街を照らしています。

イルミネーション1.jpg 

冬の表参道が心温まる演出で彩られているようです。

イルミネーション2jpg.jpg

■人の心拍数や心臓の鼓動、脳波、音楽、電車の揺れ、ろうそくの炎の揺れ、小川のせせらぎ、波の音、雨音、風の音等の自然界には多くの「ゆらぎ」が存在しています。いずれも規則的な動きの中に、予測できない不規則なゆらぎが含まれているそうです。これは1/f(エフぶんのいちゆらぎ)と呼び、これが人間や他の生物に心地よさや癒しをもたらしているゆらぎだそうです。

22.jpg 7jpg.jpg

9jpg.jpg 10.jpg 

温かい光に包まれた表参道の欅並木の元で大切な人と素敵なクリスマスをお過ごし下さいませ。

15.jpg  

19.jpg  

16.jpg  

◆健康のために、日頃から、五感を研ぎ澄まし、目、耳、鼻、皮膚、味覚の感覚を敏感に感じてみるために、博物館や美術館、コンサート、

劇場等に出かけたりしますが、イルミネーションを鑑賞するのもいい機会かもしれません。

14pg.jpg 

◆金色は眺めているだけで、豊かさを感じたり、ひとの心を明るく、輝かせてくれる心理的効果がありそうです。何となくそういう気持ちにさせてくれるのは、色の特徴とfぶんのいちゆらぎの作用が関係しているからかもしれません。 

18.jpg 

最近では 、日常生活の中に1 / f ゆらぎを取り入れた家電製品や環境音楽CD、照明器具等の商品が販売されているようです。光のゆらぎを見ると、脳でα波が出るため、リラックス効果もあるようです点灯しているイルミネーションは表参道の156本のケヤキ並木と低木に約90万個のLED電球が使用されています。午後5時、6時、7時、8時、9時の時間ごとに、光の演出もあるようです。およそ1.1kmに渡って、温かく優しい幻想的で美しいシャンパンゴールドの輝きをお楽しみくださいませ。表参道へは当ホテルから徒歩10分程でございますので、お近くにお越しの時は、お立ち寄り下さいませ。

東急ステイ青山プレミアのご利用お待ち申し上げております。

m(_ _)m

担当:(S.S)

〒107-0062 東京都港区南青山2-27-18
営業時間:24時間 年中無休 Fax. 03-3497-1091

お問い合わせ・ご予約は
03-3497-0109

ご宿泊日
部屋数
ご宿泊数
宿泊人数
/ 室
 

お問い合わせ・ご予約は

03-3497-0109