公式ブログ公式ブログ

TOP  公式ブログ  青山霊園散策

2019.0323

青山霊園散策

青山霊園散策

春とはいっても朝夕はまだまだ冷え込みますが、皆様、いかがお過ごしでしょうか。

青山霊園は、桜並木の名所であり、明治維新の功労者や文学者・科学者・芸術家・政治家等の多数の著名人が眠る場所でもあります。

赤坂消防署.jpg

■外苑前駅より青山通りを青山一丁目方面に向かいます。青山消防署入口の看板を右折します。

青山霊園入口20190321.jpg 

3月21日春分の日のお昼休みに立ち寄ってみました。ぽかぽあか陽気で大変、暖かくなりましたが、桜はまだ咲いていませんでした。 

青山霊園前.jpg 

桜トンネル.jpg 

■桜のトンネルはまだ、まだのようです。(3月20日撮影)

青山霊園桜2.jpg

■3月24日午後5時ごろ撮影

青山霊園桜0323.jpg   

■3月24日のこの日はまた冬に逆戻りして朝から寒い一日でした。22日までが暖かかったため、桜は開花していました。

矢印を左折した所に明治維新の三傑のひとり「大久保利通」公の墓所があります。

大久保利通墓所1.jpg 

■立派な大鳥居です。ひときわ広い敷地です。入り口には大鳥居があり、威厳を感じさせてくれます。自然と手を合わせていました。

大久保利通墓所2.jpg 説明板.jpg

■大鳥居をくぐった右側に説明板がありましたので、以下参照させて頂きます。

『大久保利通(1830-1879)は鹿児島藩大久保利世の長男として鍛冶屋町に生まれました。西郷隆盛とともに公武合体運動から倒幕運動に進み、岩倉具視らとは、王政復古を成功させます。明治政府が成立すると参与・参議として中核を担いました。明治四年に岩倉欧米使節団の副使として諸外国をめぐり、帰国後は内政の充実を唱え征韓論の西郷らと対立します。内務卿として権限を振るい、佐賀の乱や西南戦争などの反政府騒動を鎮圧する一方、地租改正反対一揆に対して地租を引き下げて農民を擁護し、板垣退助らと国会開設などの協議(大阪会議)を行います。大久保は、官僚政治家として日本の資本主義国家への基礎を築きましたが、明治11年、島田一郎らに紀尾井坂で暗殺されました。西郷隆盛・木戸孝允とともに、明治維新の三傑といわれています。』

(平成24年3月 建設 東京都教育委員会)

■アクセス:東京メトロ外苑前駅下車 徒歩約8分

■2019年のお彼岸は、春が3月18日(月)から3月24日(日)までですが、今週末には桜が満開になりそうです。

お時間がございましたら、お出かけ下さいませ。

東急ステイ青山プレミアのご利用お待ち申し上げております。

m(_ _)m

担当:(S.S)

〒107-0062 東京都港区南青山2-27-18
営業時間:24時間 年中無休 Fax. 03-3497-1091

お問い合わせ・ご予約は
03-3497-0109

ご宿泊日
部屋数
ご宿泊数
宿泊人数
/ 室
 

お問い合わせ・ご予約は

03-3497-0109