公式ブログ公式ブログ

TOP  公式ブログ  千鳥ヶ淵(緑道、公園)、牛ヶ淵、さくら散策

2018.044

千鳥ヶ淵(緑道、公園)、牛ヶ淵、さくら散策

千鳥ヶ淵、牛ヶ淵さくら散策

 

 4月に入り、桜の花も今を盛りとばかりに咲きほこっているようですが、皆様、いかがお過ごしでしょうか。千鳥ヶ淵緑道ソメイヨシノさくら開花情報では3月29日は桜満開、3月31日はさくらが散り始めるということでしたので、3月29日に牛ヶ淵、千鳥ヶ淵緑道から千鳥ヶ淵公園の桜を散策致しました。

武道館.jpg

■牛ヶ淵の傾斜面に咲いているソメイヨシノのさくら 武道館f付近(昭和館から撮影)

九段下駅下車3番出口を出ると靖国通りに沿って立つ昭和館があります。ここから対岸に見える武道館や牛ヶ淵のお濠の堤防の桜の景色は最高です。記念写真を撮る、外国人観光客で賑わっていました。

田安門土手.jpg

■田安門堤防(昭和館より撮影)

deiri 2.jpg 

■千鳥ヶ淵緑道入口

千鳥ヶ淵緑道.jpg

■正面は千鳥が淵緑道です。(田安門から撮影)

千鳥ヶ淵緑道30.jpg 

■千鳥ヶ淵緑道さくら

緑道30.jpg 

■太陽に反射した水面からの眺めは格別の趣があります。

ボート乗り場.jpg

■この日のボート乗り場は約1時間待ちの行列でした。(千鳥が淵緑道から撮影)

半蔵濠.jpg

■前方には千鳥ヶ淵公園の桜が見えます。

緑道出入り口.jpg 

■千鳥が淵緑道の反対側の出入口です。墓苑入口交差点から千鳥ヶ淵交差点まで歩くと千鳥ヶ淵公園が見えてきます。

千鳥が淵案内.jpg 

千鳥ヶ淵公園

 大正8(1919)年に開園。面積15,845メーター。半蔵濠に面した敷地、内堀通りを挟んで、大使館前の桜並木、そして、千鳥ヶ淵交差点角の敷地の3か所に分かれている。英国大使館の桜並木は、明治14年英国公使アーネストサトウから寄贈された桜に由来する。『説明文参照』

This garden opened in 1919.The area of this garden 15845 square meters wide.This garden is divided in 3 areas,which faded on Hanzomon moat.cherry blossoms lined on Uchibori-dori in front of United Kingdom Embassy and corner of Chidorigafuchi crossing.The row of cherry blossoms in front of United Kingdom Embssy originates in cherry blossoms donated by British Minister Siir Ernest Satow in 1881.(Referrence from explanation)

淵野辺公園さくら.jpg

■千鳥ヶ淵公園は半蔵濠に面しています。千鳥ヶ淵公園内のさくら(ソメイヨシノ、ヤマザクラ、サトザクラ、シダレザクラ等)は満開です。

桜を見ていると全てが明るく清らかで、生き生きと感じられます。

千鳥ヶ淵公園.jpg 

■千鳥ヶ淵公園ソメイヨシノ 

姫桜.jpg 

■舞姫(サクラ)【千鳥ヶ淵公園】

半蔵壕.jpg

■桜田濠

半蔵濠から桜田濠に面した敷地を直進しますと右手に国会議事堂、左手に桜田門が見えてきます。

東京のお花見スポットとしても有名ですので、夜のライトアップも幻想的で綺麗だそうです。3月24日から4月8日の22時までライトアップ期間です。お時間がございましたら一度は足をお運びくださいませ。

東急ステイ青山プレミアのご来館もお待ち申し上げております。

m(_ _)m

〒107-0062 東京都港区南青山2-27-18
営業時間:24時間 年中無休 Fax. 03-3497-1091

お問い合わせ・ご予約は
03-3497-0109

ご宿泊日
部屋数
ご宿泊数
宿泊人数
/ 室
 

お問い合わせ・ご予約は

03-3497-0109