公式ブログ公式ブログ

TOP  公式ブログ  ファンの皆さま、おめでとうございます

2015.108

ファンの皆さま、おめでとうございます

10月2日 プロ野球・東京ヤクルトスワローズが14年ぶりにセントラルリーグ優勝を果たしました。

幸運なことに、スワローズファンの筆者はこの試合を見ることができました。

今回はその感動をレポートしようかと思います(長くなります)。

9月29日の広島戦に敗れ、10月1日の阪神戦が雨天中止となり、

10月2日の朝9時から販売されるチケットを購入することから1日が始まりました。

いつも使っているファンクラブのサイトに長時間アクセスできないため、

車を走らせ、家族と分散してコンビニエンスストアで購入を試みました。

が、複数枚(2枚)が購入できないまま、一塁側・ライト側(ヤクルト側)のチケットは少しずつ完売・・・

購入済みの知人から『チケット買えた?大丈夫?』と何件か心配頂きましたが、

何とか1枚だけゲットできました(お気遣いありがとうございました)。

球場に入る前、『もう1枚買えたから、ちょっと待て!』の家族からのメール。

席種が別のため、話し合った結果 ネット裏のこのような席で歓喜の瞬間を待つことになりました。

席はここ.JPGのサムネール画像

この大一番の先発投手は小川泰弘投手。

先発はライアン.JPG

試合は初回 畠山和洋選手のタイムリーヒットでスワローズが先制。

スタンドは早くも傘の華が咲き乱れます。

どこもかしこも.JPG

阪神タイガースもクライマックスシリーズ進出がかかっていることもあり、微妙な判定に和田監督も猛抗議。和田監督 最後の抵抗2.JPG

何度かピンチを迎えるも、要所で締めるスワローズの守り。

攻守交替時はベンチメンバー全員で迎えます。

8回表 阪神も鳥谷選手・福留選手を中心に攻め立て、

関本選手のタイムリーヒットで試合は振り出し...

今シーズンで現役引退の関本選手 お疲れ様でございました。

関本 お疲れ.JPG

試合はこのまま延長戦へ・・・

延長11回の裏、スワローズは川端慎吾選手が盗塁などでチャンスメーク。

2死 1・3塁 打席は雄平選手・・・フルスイングの結果、1塁線を破る決勝タイムリーヒット。

この瞬間にスワローズの勝利&優勝が決定致しました!

優勝した.JPG

優勝決定.JPG優勝2.JPG

真中監督 胴上げ.JPG

胴上げ後は就任1年目 真中監督のインタビュー。

最後はタイトルにもある『ファンの皆さま おめでとうございます』で締められました。

もともとは前回スワローズが優勝した時(2001年)、

当時の若松監督のインタビューにて発せられたフレーズ。

時を経て、また聞けるとは思いませんでした(予想はしていたけど・・・)。

真中 インタビュー.JPG

真中 インタビュー2.JPG

14年ぶりの優勝まで、様々な出来事がありました。

前回優勝当時の主力選手は移籍・怪我人などでまともにメンバーが組めない時期もありました。

2011年は優勝まであと一歩でしたが、中日ドラゴンズに逆転優勝され・・・

それでもバレンティン選手の本塁打新記録(2013年)・山田哲人選手を中心に若手選手が台頭するなど、

グランドで躍動する選手をファンは常に見守り続けてきました。

神宮のみならず、埼玉県戸田市(2軍)・地方を含めた遠征試合を見に行くファンも多くいました。

昨年までの監督を務められた小川淳司氏も戦況を見つめていました。

現在の多くのメンバーは小川淳司氏が2軍時代から育て上げた選手。

長い時を経て、自身が育てた中心メンバーが優勝を勝ち取った・・・一番喜んでいるのはこの方かもしれません。

じゅんじさん.JPG

選手だけでなく、裏方さんにヒーロー。

練習・試合・コンディション作り・・・この方々の支えなしではチームは成り立ちません。

色々な苦労もあったと思いますが、全てこの栄誉を得るためであったことでしょう。

本当におめでとうございます。

裏方さんいてこそ.JPG

そんなこんなで今までの想い出を振り返っているうちにペナント贈呈・記念撮影・場内1周が始まりました。

記念撮影4.JPG

度重なる怪我から復活し、大半のシーズン勝利の瞬間はこの選手がいました。

(バーネット投手)

トニー.JPG

機動力アップし、この人の判断でいくつもの得点をもたらした福地コーチ

この方の決断が得点力UP.JPG

昨年以上の成績を残し、どこまで進化するのか・・・底が知れない山田哲人選手。

底が知れない男 てっぱち.JPG

場内1周後、グランド内でのビールかけ。

TVで見るものと思っていましたが、実際に見ることができるとは・・・

まずはオーナー・社長があいさつし、

真中監督のあいさつ。

俺にもビールかけてくれ.JPG

森岡選手会長の音頭でビールかけスタート!

ヤクルトスタイル ヤクルトスマイル エイエイオー.JPG

つばくろう.JPG

るーびーかけ.JPGるーびーかけ2.JPG

ちなみにファンによるスタンドでのビールかけはNGでした。

(飲料の販売も8回で終了)

帰り際、球場・ホテル近くの近所ではこのような垂れ幕(?)が掲げられていました。

町はこれにあふれ.JPG

既に優勝グッズも販売が始まり、

10月14日から始まるクライマックスシリーズのチケットも販売されています。

『個々の力を集結し、チームの力を出す・一体感を表す』に込められているヤクルトスタイルで、

日本一という真の『メークミルミル(2010年発生)』を完結してほしいものです。

〒107-0062 東京都港区南青山2-27-18
営業時間:24時間 年中無休 Fax. 03-3497-1091

お問い合わせ・ご予約は
03-3497-0109

ご宿泊日
部屋数
ご宿泊数
宿泊人数
/ 室
 

お問い合わせ・ご予約は

03-3497-0109