公式ブログ公式ブログ

TOP  公式ブログ  郡上おどり in 青山

2015.079

郡上おどり in 青山

毎年恒例の『郡上おどり in 青山』も無事に終了致しました。

入口.JPG

入口3.JPG

郡上おどりとは、岐阜県郡上市八幡町にて毎年7月中旬から9月上旬にかけて32夜連続で開催される伝統的なお祭りです。

(国指定重要無形民俗文化財にもなっています)

なぜ、岐阜県のお祭りが東京都で開催されるのでしょうか?

当ホテルから徒歩約8分のところに『梅窓院(ばいそういん)』という有名な寺院があります。

この梅窓院は郡上藩主・青山公の菩堤寺(ぼたいじ)である縁から、

当ホテルのある青山の地名に由来し、

毎年6月下旬に郡上おどりが行われるようになりました(今年は6月26日・27日の2日間)。

雨が降っていましたが、スタッフの一人が潜入取材(?)を試みました。

【郡上物産展】

踊りに先立ち、13時より物産展が行われました。

ここでは郡上市の名産品(ハム・とちの実せんべい・藍染め商品・お酒・郡上おどりグッズなど)が多数販売されています。

販売の後継.JPG

物産展.JPG

販売の品々.JPG

地酒も多数販売されていたので、ちょっと一口・・・甘みがあって、飲みごたえありますね(^^)

お酒.JPG

お酒スタッフ.JPG

購入したお土産の一つがこのお煎餅です。

せんべー.JPG

【郡上おどり】

お買い物に夢中になりつつも、17時より踊りが始まりました。

『見て楽しむだけでなく、自分で踊って楽しむことができる』が郡上おどりの楽しいポイント。

振付も簡単なので、見よう見まねで参加もできますが、

本番前に簡単な講習会も行われますし、レッスンDVDも販売されています。

(2日目はお子様向けの講習会も行われます)

DVD.JPG

やぐら.JPG

この屋形を中心とし、三味線・拍子木・太鼓・掛け声・返し声を織り交ぜた曲に乗せて、

少しずつ時計まわりに進む踊りの輪が広がっていきます。

やぐら2.JPG

恥ずかしいかもしれませんが、楽しそうな光景を見たら、参加したくなりますね(^^)

雨も降っていましたが、それに負けずにレインコート着用の方もいました。

(ちなみに去年は雷が鳴っていた・・・)

おどり.JPG

おどりらすと.JPG

今年も盛大な雰囲気の中、2日間の日程も無事に終了。

準備・実行に携わったスタッフの皆様、大変お疲れ様でございました。

この郡上おどりは毎年行われ、誰でも参加できるお祭りなので、

来年は浴衣を着て、少し夏を先取りしてみてはいかがでしょうか?

〒107-0062 東京都港区南青山2-27-18
営業時間:24時間 年中無休 Fax. 03-3497-1091

お問い合わせ・ご予約は
03-3497-0109

ご宿泊日
部屋数
ご宿泊数
宿泊人数
/ 室
 

お問い合わせ・ご予約は

03-3497-0109