スタッフブログ

日本橋べったら市に参加!!

皆さん、こんにちは!スタッフY.Tです。

もう秋ですね・・・!!そろそろ紅葉が見れますね・・・!!

気温が下がったりで体調崩しやすい時期ですが体調管理をしっかりして頑張っていきましょう!!

 

さて、今回は毎年秋に開催される日本橋べったら市についてご紹介します!!

 

日本橋べったら市とは・・・

「べったら市」の名前は宝田恵比寿神社の門前で行なわれるえびす講で浅漬け大根のべったら漬けがよく売られたことに由来します。

江戸幕府の第十五代将軍徳川慶喜公もべったら漬けを好んで食べたと言われていることから、江戸時代から続く伝統ある漬物であることが

わかります。

日本橋べったら市は毎年10月19日、20日に宝田恵比寿神社周辺で開催され、約500軒もの露店が連ねお神輿も登場し日本橋の街が盛り上がります・・・。

※参考:日本橋べったら市に行こう-walkerplus (http://sp.walkerplus.com/bettara/)

DSC_1332.jpg べったら市(ちょうちん).jpg

さあ、お祭りに出発です・・・!!

DSC_1336.jpgべったら市(べったら漬け テント).jpg

DSC_1324.jpg べったら市(べったら漬け).jpg

この白く長い漬物ががべったら漬けです!!

べったら漬けは麹と砂糖などの甘味料で大根を漬け込んでいるため、衣服にべったりとついてしまうことから名づけられています。

かつて若者が「べったりつくぞぉ~、べったりつくぞぉ~」と叫びながら縄に縛った大根を振り回し、参詣客の漬物の袖につけてからかって

いたというエピソードがあります。

江戸時代中期から続く歴史と伝統を持つ名店が贅沢すぎるほどたっぷりの手間暇をかけて作り、食通の文化人からも「これこそ正真正銘の

べったら漬け」とお墨付きを受けるほどの逸品です。全国観光土産品連盟の「観光土産品推奨品」、さらに東京都中央区観光協会の推奨

名産品としての指定も受けています。

※参考:日本橋べったら市に行こう-walkerplus (http://sp.walkerplus.com/bettara/)

DSC_1323.jpgべったら市(べったら漬け 真空パック).jpg

真空パックでも販売されているので持ち帰りにも困りません・・・!!

臭いを気にしなくても大丈夫です・・・!!

DSC_1326.jpg べったら市(赤かぶべったら漬け).jpg

べったら漬けには「赤かぶ味」もあります!!

DSC_1327.jpg べったら市(キムチべったら漬け).jpg

「キムチ味」もあり!!

DSC_1325.jpg べったら市(お神輿).jpg

宝田恵比寿神社の前でみんなでお神輿を「ワッショイ、ワッショイ!!」

DSC_1328.jpgべったら市(恵比寿神社).jpg

もちろん宝田恵比寿神社でのお参りも不可欠です・・・!!

png べったら市(地図).png

「べったら市」はえびす通り参道を中心に、江戸通りと昭和通りが交差する本町3丁目交差点~小伝馬町交差点周辺で行なわれます!!

皆様も是非べったら市に参加してべったら漬けを食べましょう!!

 

またお会いしましょう・・・!!

 

スタッフY.T

 

東京水辺ライン(カワセミ浅草・日本橋めぐりコース)

東京水辺ラインに乗ってきました~!!


  こんにちは!今年も残りわずか・・・。皆様お元気でお過ごしでしょうか・・・?
  スタッフY.Tです。記念すべき初めての投稿です・・・パチパチパチ(笑)
  
  突然ですが・・・、
  今年の最後に江戸情緒をいたる所に残す隅田川や未来都市を思わせる東京臨海部をゆっくり
  船で遊覧してみませんか?
  晴れた日に船に乗って眺める東京の景色は最高ですよ!!




※日本橋乗船場への交通アクセスは・・・

  東急ステイ日本橋から「三越前」駅まで徒歩約7分・・・。
                  ↓
  東京メトロ半蔵門線・銀座線「三越前」駅B6出口より約1分
 
    です。


DSC_0759 日本橋(東京水辺ライン) トリミングver.JPG


DSC_0761  日本橋銅像(東京水辺ライン).JPG

「三越前」駅B6出口に出ると「日本橋」が目の前です!!「日本橋」を渡るとすぐ左に
日本橋乗船場があります。

ちなみに、日本橋の歴史を少し紹介すると・・・
江戸幕府開幕とともに創架され、1604年には全国に通じる五街道の起点として定められました。
橋名の由来も、江戸の中心日本の中心にある橋としていつしか日本橋と呼ばれるようになりました。
現在の日本橋は、第20代目にあたり1911年に建造されました。国の重要文化財として指定されて
おり、橋長は27間(約49m)、幅員は15間(約27m)のルネッサンス式石造石拱橋であります。
(参考  http;//www.nihonbashi-michikaigi.jp/history.html)


日本橋の乗船場からは・・・


・「カワセミ浅草・日本橋めぐり」コース

 隅田川の四季折々の風景を楽しめます。また日本橋川では、歴史ある橋や個性あふれる橋を見ることができます。楽しみ盛りだくさん!!

日本橋乗船場からの運行ルート(日によって変更になる場合があります。):

日本橋→浜離宮→浅草(二天門)→両国


日本橋乗船場20151211.JPG


日本橋220151211.jpg

さあ、日本橋乗船場から船旅の始まりです!!
行ってきま~す!!


DSC_0769 くらまえばし(東京水辺ライン).JPG

「蔵前橋(くらまえばし)」の下を通過です・・・。蔵前と言えば・・・、都営大江戸
線、浅草線の蔵前ですね!!御徒町と蔵前を結ぶ「かちくら」で有名ですね!!

DSC_0770  うまやばし小.JPG

「厩橋(うまやばし)」の下を通過です・・・。

DSC_0774 東京スカイツリー(東京水辺ライン).JPG

浅草乗船場に近づくと東京スカイツリーが見れます。



定員64名(船内座席数39席) カワセミ号!!

 

DSC_0779 カワセミ号(東京水辺ライン).JPG

カワセミ号浅草乗船場に到着です。浅草乗船場から東武鉄道「浅草」駅までは
徒歩約3分です。

乗船した感想ですか?・・・
そうですね、特に冬は風が冷たくて寒そうと思うと思いますが船には屋根付きのスペースがあるので
たとえ寒い日でも室内の椅子に座れば冬でもあまり寒さを気にせず遊覧を楽しめますよ!!
日本橋~浅草まで約1時間30分の船旅でしたが、こんなに遠くて時間がかかったかな・・・という
のが率直な感想です...。電車では20分くらいですが途中の乗船場に止まったり、いろいろな
景色を見ていると1時間30分はとても有意義な時間でした!!


※料金、運転時刻、運転日などは東京水辺ラインの下記ホームページをご参照下さい。

  ↓↓↓
https://www.tokyo-park.or.jp/waterbus/



日本橋乗船場では他に「日本橋川・神田川めぐり」というコースもありますが、
乗船したら投稿しようと思います・・・。どうぞお楽しみに・・・。またお会いしましょう!!
  












担当:Y.T


サルビアの花


中央通りの花街道にサルビアの花が咲ています。



■サルビアの花と聞くと失恋ソングを思い浮かべる年配の方もいらっしゃるかもしれませんが、花言葉には「尊敬」「知恵」「良い家庭」「家族愛」等の意味があるそうです。
sarubia2 20150628jpg.jpg sarubia150628.jpg
■日本橋中央通りの前方に見えるのは名橋「日本橋」です。

 はな街道は日本の道路原標がある日本橋を拠点とした中央通りを四季の花で飾り、東京のメーンストリートにふさわしい景観の保全とにぎわいを創出することを狙い、2002年に始まったそうです。6月初旬からサルビアの花が咲いています。当ホテルから名橋「日本橋」までお散歩がてらに是非、ご覧くださいませ。花壇に咲く花の美しさと香りは五感をたのしませてくれます。

それではこころ安らぐひと時になりますように!

                           m(_ _)m


                                                     担当:S.S
 

小伝馬町散策

 吹き抜ける風がなんとも心地よく感じる今日このごろですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

今回は小伝馬町駅周辺を散策致しました。

 

 
日本橋、小伝馬町駅周辺散策
 
 
 
kodenmachoirigutierebeta0623.JPG ekitizu20150520jpg.jpg
 
■日比谷線小伝馬町駅エレベータ出入口4は江戸通りを一筋内に入った時の鐘通りに面しています。右側には【十思公園】がございます。
 
daianji150515jpg.jpgkodenmavho tera 0505.JPG
 
時の鐘通りを挟んで前方に見えるのが新高野山大安楽寺。境内には安政の大獄で名高い吉田松陰を始めとする人々の伝馬町牢、処刑場跡を供養するために延命地蔵尊が建立されています。大安楽寺の掲示板の内容が目にとまりました。「人とふれあうことの 大切さ こんにちは さようなら おやすみなさい
 
kodenmatoori-2 150515.jpg kodennmavhoannnai150518.jpg
 
■横断歩道のある横の通りが江戸通りで、縦にクロスしている通りが水天宮通りでございます。
 
 
 
 
 
yoshidashoinkinensekihi 0505.JPG shoinsetumeiban0505.JPG
 
■日比谷線小伝馬町駅出口2は江戸通りに面しています。正面には上記のような石碑と説明板(石町時の鐘、伝馬町牢屋敷跡、吉田松陰先生終焉之地)がござます。
 
■幕末の時代に長州藩士の吉田松陰は【草莽崛起(そうもうくっき)】(世の中を変えていくのは志を持った在野の大勢の人々こそが立ち上がるほかない)の考えを弟子に伝えたそうです。もとは孟子の性善説の思想が原点にあるようです。いずれにしても彼の思想が起点となり、幕末日本の歴史がうねりを上げて動き出すのです。自己を変革し、社会を変えていきたいという思いは志を持った社会の底辺にいる人々の心の叫びが原点にあったのでしょうか。
 
 
edotori tizu 150524jpg.jpg
 
■小伝馬町駅周辺は当ホテルから徒歩5~7分の場所にございます。散策しながら、幕末の江戸の歴史に思いを馳せてみてはいかがでしょうか。
 
日に日に暑さが増して折ります、皆様どうぞご自愛くださいませ。
 
それでは今日も素敵な一日でありますように
 
 
m(_ _)m
 
担当:S.S
 
 

日本橋、さくら、桜

 

日本橋、さくら、 桜


 日本橋の桜もピークはすぎてしまいましたが、日本橋の四つの広場に咲いている桜と日本橋室町周辺の桜を眺めながら散策致しました。桜には優美(シダレザクラ)、純潔、優れた美人(ソメイヨシノ)などの花言葉があるそうです。

sakura2 150411jpg.jpg hanamidai 150411.jpg

■COREDO室町2(左側)とCOREDO室町1(右)の真ん中の通路は仲通りです。

■仲通りの花見舞台装飾とLEDによる桜回廊は幻想的なお花見通りです。

桜回廊の撮影は福徳神社側からがベストスポットのようです。



fukutokusakura150411.jpg shidarezakura1 150410.jpg
■福徳神社のシダレサクラ出(4月2日撮影)

■左側の道を真っ直ぐ行きますと江戸通りに出ます。

 sakuranihonbashi150408jpg.jpg nihonbashi mothyouhirobanew150412.jpg
 ■日本橋の乙女の広場前の(右)    ■日本橋の元標広場前のシダレザクラ(4月5日撮影)

somiyoshino new150412.jpg  hanahirobasakuranew 150412.jpg

■日本橋の滝の広場前のソメイヨシノ 4月12日撮影) ■日本橋の花広場前のシダレザクラ(4月6日撮影)

日本橋桜フェスティバルが2015/3/6~4/12までコレド周辺で開催されていました。

sakura tori new 150412jpg.jpg sakuranew150412.jpg
■江戸桜通り(4月4日撮影)  ■日本橋滝の広場(4月12日撮影)

日本橋の桜も雨でずいぶんと散ってしまいましたが、日曜日の昼間ということもあり、観光客で賑わっていました。
若葉の萌える、心若やぐ季節となってまいりました。それでは皆様お体にお気をつけて、お元気でお過ごしくださいませ。

東急ステイ日本橋のご利用お待ち申し上げております。

                            m(_ _)m

担当:S.S

  






 



ホテルの予約・お問い合わせ

お電話またはメールフォームからお気軽にどうぞ。

【東急ステイ日本橋】

〒103-0023 東京都中央区日本橋本町4-7-9

TEL.03-3231-0109

営業時間:24時間 年中無休

Fax. 03-3231-0112

  • インターネット予約
  • お問い合わせ

お知らせ

予約の変更・会員登録

  • 予約確認・変更・キャンセル
  • 新規会員登録
  • ID・パスワードお問い合わせ

お問い合わせ

TOKYU STAY MOVIE

東急ステイ公式Facebook

リムジンバスのご案内

最安値宣言 当HPからのご予約が一番お得です。

携帯サイトから予約

QRコード